FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-V 第32話の感想

遊戯王アークファイブの感想。今週はゲーム欲が高かったこともあってか、ゲームばっかりやってて感想記事を後回しにしていたら土曜日になってしまったという有り様。もう次のアークファイブが始まってしまう。

今回の話を一言でまとめると
「MVPはゴリラ」
です。このゴリラ強いぞ・・・!

感想は続きからどうぞ。
沢渡の妖仙ロストトルネード(デッキバウンス)のコンボで窮地に追い詰められた遊矢。遊矢はアクションカードを探すために走り始める。

今話の冒頭のBGMがすごいかっこよかったです(小並感)
ARC-VはBGMがいいの多くてテンション上がりますね。

沢渡のターン。アクションカードを探す遊矢を尻目に沢渡は鎌壱太刀、鎌弐太刀、鎌参太刀を続けて召喚。アクションカードを探す遊矢を見て、沢渡は伏せカードの存在から目を反らさせる作戦だと考え
荒ぶる沢渡のポーズ
謎のポーズをしながら魔妖仙獣大刃禍是をペンデュラム召喚する。沢渡さんはいちいち面白いからずるいw
大刃禍是の効果で伏せカード2枚を手札に戻す。そして眩暈風の効果でデッキバウンスになるところで・・・
ななし
遊矢はフィールドから離れることで効果を発動するななしの効果を発動。この効果で相手のカードの名前がなくなるというもの。まさかのテーマデッキメタ。しかし眩暈風の効果を逆手にとるこの方法はうまいなぁと思いましたね。

相手のカードを逆手にとった遊矢だったがまだ妖仙獣の猛攻を止めなければ負けるという状況は続いていた。沢渡が攻撃したときに遊矢は建物の中に飛び込む。万事休すかと思いきや遊矢はアクションカード「大脱出」を発動してバトルフェイズを終了させていた。バトルフェイズ終了って結構強いアクションカードですねぇ・・・

LDS3人組は遊矢がアクションカードの位置をあらかじめ把握しておいて、攻撃の直前に合わせてカードを取っていたことを説明。アクションカードを何の考えなしにとって発動させたわけではないのでこの点はいいなぁと思いましたね。ただアクションカードが強すぎるとちょっとしらける感じもしますけどね・・・アクションの見せ方や使い方は回を重ねるごとに良くなっているのは確かなのでこれからに期待。
脱出ショー
脱出ショーで会場を沸かせる遊矢。やっとエンターテイナーっぽくなってきましたね。それに対して沢渡は「お前が客席湧かせてんじゃねーよ」と遊矢に突っ込む。遊矢は「これが俺のデュエルスタイルなの!」と返事。この2人のやり取り面白い。

ターンエンドとともにななしで名前を失った妖仙獣達は眩暈風の効果でデッキに戻る。これでお互いのフィールドは空に。これでまた振り出しの状態に。

遊矢のターン。遊矢はEM ドラミング・コングを特殊召喚。またしてもゴリラである。
遊矢はドラミング・コングでダイレクトアタック。それに対して沢渡は妖仙獣 大幽谷響を特殊召喚して迎え撃つ。ここでドラミング・コングの攻撃力600アップ効果が発動し、大幽谷響の攻撃力を上回り撃破する。自身をパンプして、大幽谷響をものともしないゴリラは有能。

観客は遊矢へのペンデュラムの期待を高めるものの手札0の遊矢はもちろんペンデュラムはできずターンエンド。そんな観客の反応を見た沢渡がペンデュラムはこの俺が見事にかつ華麗に決めてやると意気込む。沢渡さん完全に遊矢のエンタメデュエルに影響されてますねww

沢渡のターン。沢渡は修験の妖社で大刃禍是を手札に加える。
( ゚∀゚)o彡゜ペンデュラム!( ゚∀゚)o彡゜ペンデュラム!
会場がペンデュラムコールで湧く。こういうのを聞くと毎回チーム太陽を思い出してしまう・・・
沢渡は宣言通りペンデュラム召喚をし、鎌壱太刀、鎌弐太刀を特殊召喚する。鎌壱太刀の効果でドラミング・コングを手札に戻そうとするが、遊矢はここでアクションマジック「透明」を発動し、ドラミング・コングを効果を受けない状態にする。残念だけどそのゴリラ・・・消えるよ!

しかし沢渡は鎌壱太刀と鎌弐太刀をリリースして大刃禍是をアドバンス召喚する。なんと大刃禍是をアドバンス召喚してきた沢渡さん。
笑う遊矢
大刃禍是を召喚されても笑顔の遊矢。沢渡はそんな遊矢に何を笑ってるんだと言う。遊矢は自分と沢渡とのデュエルのやりとりに観客が沸いていることが楽しくて仕方ないと沢渡に言い返す。沢渡もこんな大観衆の中でお前をぶっつぶせるのは楽しいと言う。両者とも別の意味で楽しんでるみたいですが、2人ともいいエンターテイナーですね~。

沢渡は大刃禍是でドラミング・コングを攻撃。ドラミング・コングの攻撃力アップ効果でダメージを軽減する。ドラミング・コングは相手ターンにもパワーアップ効果が使えるので便利ですね。

沢渡はこれでターンエンド。大刃禍是は特殊召喚ではないのでフィールドに残る。このことについてはまたしてもLDS3人組が解説してくれました。
沢渡のくせに
うまい戦術を考えた沢渡のことを褒める一方で「沢渡のくせに」と相変わらず評価は低い模様。なんでや!沢渡さん強いデュエリストやろ!
見事応えてみせろ!
沢渡は沸いている会場に「見事応えてみせろ!」と遊矢に激励。遊矢のためにエンタメデュエルを盛り上げようとしている姿勢を見せる沢渡さんかっこいい。

遊矢のターン。いつものエンタメフェイズ。遊矢は手札もフィールドも空な状況を説明した上で見事カードを引き込めたらご喝采と宣言してデスティニードロー。
マジシャンズカード
遊矢が引いたカードはマジシャンズ・カード。フィールドにカードがなく、手札がこれ1枚のときに相手のフィールド上にあるカードの枚数だけドローできるというもの。そしてドローしたカードはエンドフェイズに全て除外されるという効果。
今回は5枚ドローというチートドローですが、相手依存、かなり条件が厳しい、ターンの終わりにフィールドのカードを全て除外されてしまうのでこのくらいは許せるかなぁ。歴代の主人公はこれよりも緩い条件でガンガンドローしてましたしね。天よりの宝札、悪夢の蜃気楼とかに比べたら・・・

遊矢はトランプ・ウィッチと時読みの魔術師でペンデュラムスケールをセッティング。
笑顔のペンデュラム召喚
ペンデュラム召喚時の笑顔の遊矢。楽しんでいる感じが伝わってくるいい場面でした。
遊矢はドラミング・コングとオッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンをペンデュラム召喚する。今デュエル3回目のゴリラ。

オッドアイズで大刃禍是を攻撃。ここでドラミング・コングの効果を使いオッドアイズの攻撃力を600上げ、大刃禍是の3000を超える3100にする。またまたゴリラ活躍。
大刃禍是を撃破かと思われたが、沢渡は左鎌神柱のペンデュラム効果を使い大刃禍是の破壊を無効にする。

だが遊矢は続けてトランプウィッチのペンデュラム効果を使い、融合召喚をする。
ビーストアイズ2回目
ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴンを融合召喚。野獣の眼光再び。
あと融合召喚の口上のドラミング・コングについての「胸を打ち鳴らす森の賢人」という表現がツボりましたw
ゴリラは森の賢人だったのか・・・
感心社長
ペンデュラムで融合召喚を行ったことを見て感心する赤馬社長。この人は遊矢の成長を見守る保護者みたいな感じになってきてますねw
遊矢が零児を超えるのはまだまだ先になりそう。

ビーストアイズで大刃禍是を攻撃。
アクションカードの奪い合い
その瞬間、お互いに2枚のアクションカードを狙い行く。そして両者ともにカードをゲットする。
まず沢渡がゲットしたアクションカード「大火筒」が発動。戦闘で破壊された相手モンスターの攻撃力の半分のダメージを与えるというもの。大刃禍是とビーストアイズは攻撃力が同じなので相打ちという形になるので効果が発動する。

これで沢渡の勝ちかと思われたが遊矢はアクションカード「奇跡」を発動しビーストアイズの破壊を防いだのだった。そしてビーストアイズの戦闘で相手モンスターを破壊したときに融合素材となった獣族モンスターの元々の攻撃力分のダメージを与える効果が発動し、ドラミング・コングの攻撃力の1600のダメージを沢渡に与えて遊矢の勝利。

大刃禍是とオッドアイズの攻防からの大刃禍是とビーストアイズの殴り合い+アクションカードの駆け引きとこのターンのお互いのやり取りが濃密でとてもおもしろかったですねぇ。こういう効果の応酬合戦好き。

デュエル終了後、遊矢は沢渡に手を貸すものの沢渡はそれをあしらう。
観客に挨拶
しかし観客の歓声が沸き上がると遊矢・沢渡の両者は観客の声援に応える。ここの場面の2人はいいエンターテイナーですごくかっこいい。
遊矢はこのデュエルで目指していたデュエルの形を見つける。今後も遊矢はどんどん成長していって欲しいですね。

今回はここまで。今回のデュエルも面白かったですね~。ロストトルネードのデッキバウンスから始まり、最後はエースモンスターとサポートモンスターとのやり取りやアクションカードのやり取りがあって非常に楽しいデュエルでした。

そして今回のデュエルのMVPは紛れも無くドラミング・コングですねw
ドラミング・コングはペンデュラムカードでスケール2、特殊召喚もでき、味方の攻撃力を上げるだけではなく、自身も攻撃力を上げて単体で2200を叩き出す。さらに相手ターンにも使えて、ビーストアイズの素材+効果の打点としても優秀。ゴリラ活躍待ったなし!
この活躍ぶりはまさに森の賢人といってもいいのかもしれないなぁ・・・こういうエースモンスターじゃないモンスターが活躍するとワクワクするので今後もゴリラの活躍には期待したいところ。

次回は不審者黒咲隼対謎多き紫雲院素良のデュエル。隼の新しいRRも楽しみですが、今まで散々上から目線でデュエルを見てきた素良がようやくまともなデュエルをしそうなのでどの程度の実力なのか非常に楽しみですね。2期は楽しいデュエルばかりで大満足。次回のデュエルにも期待したいですね~。

それではまたー。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSフィード