FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-V 第33話の感想

遊戯王アークファイブの感想。一昨日書いたばかりですが今回の話も書いていきます。先週は書くのが遅かったので今週は早く書いていこうと考えてすぐ書くことにしましたw

今回から隼VS素良のデュエルがスタート。正直この2人どっちが勝つか分からないので結果が非常に気になるところ。
今回の話を一言でまとめると
「エンタメデュエルを殲滅」
です。LDS殲滅の後はエンタメの雰囲気を殲滅し始める黒咲隼であった。

感想は続きからどうぞ。
遊矢VS沢渡のデュエルが終わって未だに興奮冷めやらぬ会場。観客が「初戦からこんなに盛り上がってどうなっちゃうんだよ~」と言ってましたが、確かに1回戦からこんな濃厚な組み合わせのデュエルだと今後がどうなるのか気になるw

これからデュエルの素良は遊矢みたいにエンタメできるように頑張るとはりきったご様子。それに対して遊勝塾もエールを送る。そして黒咲隼が出てきた時に遊矢と柚子はこれまでの隼とその周りの現象についてを振り返る。
まるで記憶が
柚子「まるで記憶が書き換えられちゃったみたい」
言ったとおりで合ってますよ柚子さん。

ペンデュラム拒否
一方隼は試合前に中島から赤馬社長が作ったペンデュラムカードを渡されるもそれを拒否。このペンデュラムカードはRRなのかそれとも全く別のものなのかが気になる・・・
ペンデュラムの使用を断られた零児だが、隼の実力をみることを目的にこのデュエルの観戦をする。

そしてアクションフィールドの設定。アクションフィールドは未来都市ハートランド。
未来都市ハートランド
その名前を聞いた途端隼が反応する。さらにフィールド魔法が展開された途端にさらに険しい表情になる隼。やはり黒咲隼はあの世界からきたデュエリストなんでしょうかね。まあ未来都市って言っているくらいだからもしかしたら世界観だけを持ってきている可能性もありますが、まだ今の段階ではなんとも言えないですねぇ。

これに対して零児は彼の闘志に火をつけるためのささやかなプレゼントという。社長はもうすでに隼のことをいろいろと知ってそうですね。そしてフィールド魔法の選択が運営の操作で選ばれていることも同時に判明してしまった瞬間である。運営権限強すぎィ!

明らかに様子がおかしい隼に声をかける素良だったが、隼は相手のことより自分の心配をしろと言い、さらに融合使いなら容赦はしないと敵意むき出し状態。

そして素良が観客にエンタメデュエルを宣言していつもの口上
素良「戦いの殿堂に集いしデュエリスト達が」
無言
隼「・・・・・・」
おい、口上言えよ。素良もこれにはコールアンドレスポンスでしょとたしなめる。でも遊戯王ってコールアンドレスポンスのレスポンスがないことは割とよくあるんだよなぁ・・・会話のドッジボール。
素良の言葉に耳をかさない隼をみかねて素良は観客と一緒にアクションデュエルの口上を始める。口上の間中もずっと険しい表情の隼がなんかシュールでしたw

そしてデュエル開始。先攻は素良。
素良はファーニマル・ベアを召喚。さらに素良はファーニマルがフィールド上に存在するときに特殊召喚できるファーニマル・シープを2体特殊召喚する。ファーニマルのかわいいモンスター達に観客からは「かわいいー!」の声援が。
そして素良はカードを1枚伏せてターンエンド。素良は「2人でお客さんに最高のショーを見せてあげよう」と隼に言う。
故郷話
最高のショーという言葉に反応する隼。隼は自分の故郷もかつてはデュエルが最高のショーで、大人も子供も無邪気に楽しんでいて、デュエリストは憧れの的だったと話しはじめる。
そしてある日いきなり遅いかかってきた敵によって故郷の町は戦場と化してしまったという過去を明かす。

柚子も黒咲隼が以前戦場という言葉を使っていたことを思い出し遊矢達にそれを伝える。
故郷知らず
LDS3人組は黒咲さんの故郷ってどこだっけと知らない様子。まあ元々仲間でした設定だし、細かいところまでは知らない状態にされているんでしょうね。

素良はわけわからない話をし始める隼に盛り上げなきゃダメとダメ出しするもその言葉を遮るように隼はターンを開始する。こいつ話すら聞かないぞ・・・!

隼のターン。隼はRR バニシングレイニアスを召喚。またお前か。もっと別の下級出してもええんやで。
でも今回の場合は遊矢にあの時のモンスター!と言わせる役目があったので致し方無い気もしますけどねw

そして同名モンスターを並べるのか思いきやなんと普通に攻撃。エクシーズ素材となる下級モンスターが普通に殴り行くなんて光景いつ以来だろうか・・・
隼はバニシングレイニアスでファーニマル・ベアを撃破。
くまさんが
ファーニマル・ベアを破壊されて「クマさんが・・・」と泣き出す観客の女の子。君・・・そのクマさん後にとんでもない姿になるんだけど大丈夫なのかい?w
しかし素良はすぐ助けてあげるからねと罠カード「ファーニマル・クレーン」を発動。戦闘で破壊されたファーニマルモンスターを手札に戻し、デッキから1枚ドローするというもの。これめっちゃアドがとれるいいカードですね。

それに対して隼はRR-シンボルを発動。新規カードがきました。RRが戦闘を行ったターンに発動でき、RRをデッキから1枚手札に加えるもの。隼がバニシングレイニアスで殴ったのはカードをサーチするためだったんですね。サーチもしっかりやってくれるとちゃんとデュエルしてるって感じが出ていいですね。

続けて手札に加えたバニシングレイニアスを特殊召喚。カードを1枚伏せてターンエンド。今回のデュエルはお互いに静かな立ち上がりですね。

素良のターン。素良はエッジインプ・シザーを召喚。効果でファーニマル・シープを手札に戻し、ファーニマル・ベアを特殊召喚する。アニメのエッジインプ・シザーは効果こんなのなんですね。
これが
これが
こうなる
こうなる

・・・どうしてそうなった
劇的ビフォーアフターってレベルじゃないですね・・・この演出の意味とは。ファーニマル・シープが手札に戻ったことで効果発動。この効果で素良は融合を手札に加える。
融合アレルギー
融合を見て怒りの表情を浮かべる隼。隼をGXのデュエルアカデミアに放り込んだらきっとストレスで禿げると思う。

素良は「レディースアンドジェントルメン」と遊矢のセリフを真似る。そして融合を使いエッジインプ・シザーとファーニマル・ベアを融合。
デストーイ・シザー・ベアー
デストーイ・シザー・ベアーを融合召喚。子供号泣不可避。
デストーイ・シザー・ベアーでバニシングレイニアスを攻撃し撃破。効果でバニシングレイニアスを装備カードとする。
RR-リターン
隼はRR-リターンを発動し、バニシングレイニアスを手札に戻す。RRのサポートカードは徐々に増えている模様。

効果を避けられた素良はこれくらいやってくれなきゃとまだ余裕の様子。続けて
「容赦しないとか言ってたんだからそろそろ本気を出してくれなきゃ」
「それとも守るのに精一杯で自分から仕掛けるのは無理だったりして」

と隼を煽る。相変わらず上から目線は変わってないようですねw

その言葉に対して隼ははじめはそうだったとまた語り始める。隼は圧倒的な敵に対して守るのが精一杯だったとまたしても過去の出来事を明かす。
観客「また始まったぜ」
観客「なんのこと言ってるのかしら」
全くである。エンタメデュエルを楽しむ観客を目の前にして話すことじゃないのは確かw

隼は続けて話し始める。対抗組織のない自分達が次々と仲間を失っていったこと、絶望的な戦いのなかで自分達は生き残るためには勝つしかないことを学んだこと、絶対に勝つという鉄の意志を持つ者だけが生き残いていけることを続きと語る。

隼のターン。隼はまたしてもバニシングレイニアスを召喚。効果でもう1体のバニシングレイニアスを特殊召喚。これで隼のフィールドにはバニシングレイニアスが3体が並ぶ。そして隼はこの3体で・・・
RR ライズファルコン2回目
RR-ライズ・ファルコンをエクシーズ召喚。隼の口上の中の「現われろぉ!」のところが最高にかっこいい。
遊矢はLDSを襲ったときのモンスターで間違いないと確信する。
素良はいくらモンスター全部に攻撃できたって攻撃力100じゃとまだライズ・ファルコンを舐めて見ている様子。
体験談
そんな舐めた様子の素良にライズ・ファルコンの恐ろしさを知ることになると言う3人組。まああんたら記憶を消されているとはいえ体験してるからなw
ライズ・ファルコンにやられた3人がドヤ顔でライズ・ファルコンの強さを語る光景は笑う。
記憶の改竄はいろんな意味でやばい。

隼はライズ・ファルコンの効果を使い特殊召喚された素良の全てのモンスターの攻撃力をライズ・ファルコンの攻撃力に加える。デストーイ・シザー・ベアー(2200)とファーニマル・シープ(400)の攻撃力の合計2600がライズ・ファルコンに加えられ攻撃力は2700に。
そして攻撃力の上がったライズ・ファルコンで素良のモンスター達を殲滅。
大惨事
大☆惨☆事
観客は阿鼻叫喚。エンタメの楽しい雰囲気まで殲滅した黒咲隼であった。すさまじいほどのKYだ・・・
隼はカードを2枚伏せてターンエンド。

本気の素良
手痛い攻撃を食らった素良は「ちょこっとだけ本気出しちゃおうかな・・・」と一言。顔がちょこっとだけに見えないんですがそれは。

今回はここまで。素良の本性が垣間見えてきましたね。素良君は一体どうなってしまうのか。
今話は終盤になる前までは結構静かな展開でしたね。でもモンスターが破壊されたときの対処をお互いにうまくやりくりしていたところは見てて面白かったですね。地味だけどああいう流れは好き。

新デストーイ
悪顔
次回予告からにじみ出る悪人オーラ。まあデストーイの時点で怖かったですけどね・・・
次回はさらに怖いデストーイモンスターが出てくるみたいです。子供が号泣どころでは済まない。
一方隼も新たなRRを展開する模様。本気のデストーイと新RRの対決は楽しみすぎる。

それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSフィード