FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

ソフィーのアトリエ2

FMkzqUkakAMzyh1.jpg
先週からソフィーのアトリエ2をやってます。まさかソフィーのアトリエの新作が出るとは思ってもいなかったよ!
またソフィーちゃんに会える・・・ウレシイ・・・ウレシイ・・・

FMk6bDTVIAM9h6S.jpg
今作の舞台は異世界空間なのでこれまでのキャラはソフィー、プラフタ以外出てきません。
なのでソフィー2からプレイしても問題ないかと思います。前作を知っていたほうがキャラの話がわかりやすい場面もありますが。

FMk6bNQaMAM8Uew.jpg
1のあとの物語なのでソフィーちゃんも最初っからLV20の錬金LV50とすでに熟練の状態からのスタート。
強くてニューゲームみたいだぁ・・・

FMlDWHjaAAAFdFd.jpg
プラフタの幼い時の姿。これがロリフタちゃんですか。
舞台のエルデ=ヴィーゲはいろいろな時代の人間がきている世界なので時系列の違うキャラがいるといった感じ。まさに夢の世界である。

FNIYJiNVkAAb-XM.jpg
今作もパネル調合ですね。今回は最初から回転ありなので自由に配置できます。
新たにリンクという機能も追加されて、特性LV上限がこれによって伸ばせます。このリンクをうまいこと組むために配置をあれこれ考えて決めるのが楽しいですね。まあ考え出すとめっちゃ時間かかりますがw

FND2VDxVUAAHGep.jpg
プラフタでも調合ができるようになります。まだ錬金術が使えていた頃のプラフタ。
うまいこと配置できれば序盤でも強力な特性をつくることができるのでとても面白いです。今作のパネル調合楽しすぎてやばい。

FNIYJUzaAAQ04Qd.jpg
あと面倒な時のためのおまかせ調合もあります。今作はライザ2のあとの作品なので、こういう快適なシステムも引き継がれているのがいいですね。もちろんこれまで通り複製も補充もちゃんとあるよ!

チュートリアルも丁寧なのでかなりの親切設計。今作ほんと遊びやすさ抜群である。

FMlHkhoakAIn7aM.jpg
戦闘はいつものタイムカードバトルですね。リディー&スールのように前3人、後ろ3人という形のパーティ構成です。今作はプレイアブルキャラが6人なので誰かが溢れるということがないのがいいですね。

デュアルトリガーといってスキルを連携して入れ替わるというシステムがあり、入れ替わりが結構激しい戦闘になるのでキャラを満遍なく使えるのも面白い点だと思います。

FNIYJKAaAAAeI2m.jpg
大採取ではミニゲーム的な要素があります。目押しが難しいねんな・・・

FNFx68zaIAE7X8y.jpg
とりあえずラミゼルさんに出会うところまでは進めました。
ボスの水竜君はドナーストーンを投げてれば死ぬクソザコだったので楽勝でした。やはり調合アイテムが大正義なのだよ。

ソフィーのアトリエ2、キャラもかわいいし、調合システム楽しいし、移動や採取も快適と今のところは好評価ですね。ただひとつ不満なのが天候操作によるマップ移動ですね。

マップががらりと変わるうえに高低差も存在するので非常に迷子になりやすい。目的地マーカーはあるんだけど、進み方がわからなくてウロウロしまくることが多々あるのでその部分だけは煩わしいかなと。水竜君の出るステージでだいぶ迷子になりましたよ・・・

天候操作部分だけは不満ですが不思議シリーズの最新作だけあって、これまでのシリーズのいいとこ取りをちゃんとできている作品でとても遊びやすいですし、とても楽しくプレイできてます。

ただ調合が楽しくてかなりの時間泥棒になりそうなのでなかなか進みそうにないのが怖い・・・クリアすることをちゃんと目標にしてやっていきたいですね。

それではまたー。

米作りゲーム

年末にセールでお買い得だった天穂のサクナヒメを買って年末年始から今にかけてボチボチやってましたがようやくクリアしました。

天穂のサクナヒメは稲作とアクションを組み合わせた全く新しいスタイルのゲームですね。発売当初は米作りがガチすぎて話題にもなってましたね。

ちょっと興味はあったもののやる機会がなかったんですがセールだったというのと、年末のRTA in JapanでサクナヒメのRTAをみて面白そうだなーと思ったので買ってやってました。

20220110152118798.jpg
全くのノー知識でやった初回の米作りは凄惨たるものでした。お米作るのって難しいねんな・・・

田植えまでの準備もそうですが、段階ごとに肥料やら水の調整やらをしないといけないのでなかなか難しかったですね。ただ何度かやっていくうちに流れがつかめてくるので、その段階になれば割とスムーズにいけますね。

アクションが下手クソなので稲作は結構時間かけてやってました()

このゲームは結構時間と資源がシビアなゲームでしたね。食材はすぐ腐るし、空腹状態になるとステータス上昇と回復が消えるし、夜になると敵が強くなるしとその辺に気を配ってやらないと攻略できないのはなかなかやり応えがありましたね。

アクション面は吹っ飛ばしや羽衣アクションなど爽快感ある動きができたので楽しかったですね。ただ操作下手くそマンなので頻繁にやられてましたけどね・・・
特に鹿、あいつだけは許せない・・・あいつ絶対熊より強いって・・・


20220110152122089.jpg
稲作が軌道に乗り始めた頃。今思えばもう少し選別をしっかりやればよかったかなぁと思いました。香りをもっと重視しないといけなかった。

20220110152117156.jpg
20220110152115388.jpg
サクナヒメも序盤はいやいや農作業に取り掛かっていますが、ストーリー中盤くらいになると田んぼのことが気がかりになるまでに心境が変化していくのすき。

20220110152120346.jpg
他の面々も最初はダメダメな状態からどんどん良くなって、最終的には打ちとけていくのもよかったですね。
最初は癖が強くてなんだこいつら・・・と思ってましたが、終盤の結束は目を張るものがありましたねぇ。

20220110152123757.jpg
祭からラストまでの展開が熱くてよかったです。ラスダンのBGMがめちゃくちゃかっこいいのも熱さに拍車がかかってよきでした。

20220110152127242.jpg
20220110152129272.jpg
20220110152130884.jpg
いろいろありましたが無事クリア。
ED曲のヤナト田植唄・巫-カミナギ-が心にしみる曲で感動のエンディングでした。いいゲームだった・・・

まったく新しいジャンルのゲームでとても楽しめましたね。これは人気なのも納得である。
稲作パートもアクションパートもどちらも楽しめるので興味がある人は是非プレイしてみてね。

それではまたー。

ブレイブリーデフォルト2総評

ブレイブリーデフォルト2の話題。ゲームクリアしたので総評を書いていきます。

正直粗の目立つ部分があった作品ですが良いところも多かったのでいい作品だったんじゃないかと思ってます。ストーリー、戦闘、音楽と良いところが多かっただけにUI周りが不便だったのが非常に残念でならない。

ここから各要素5段階評価
ストーリー(4)
ストーリーは1と同じようにクリスタルに纏わるお話。とても王道なストーリーで癖もなく、セカンドの時のようなうすら寒いテキストも見受けられなかったのでとても読みやすい内容になってますね。

ただ展開がわかりやすい部分が多くて、そこはやっぱりそうなるよねってということが多く、悪く言っちゃうとベタベタなストーリー展開だったかなぁと。

でも敵の一部はトチ狂ってたり、はっちゃけたりしててそういう部分はなかなかよかったと思います。
特にカストル王子とかの豹変っぷりはたまらなく好きだったw

あとは1の要素が散りばめられたストーリーは前作プレイヤーならニヤリとしてしまうところが多いのでその部分についてはとてもよかったと思います。特にラストの演出とかは最高なんですよねぇ・・・

それから細かいところでファイナルファンタジーの要素を感じる内容もあってFFシリーズのファンならいいなと思う場面もあるのもいい点だと思います。ほんとブレイブリーデフォルトはFFの正統進化作品だと思いますね。正直今のFFに期待するものないですから・・・

1ほどの驚きに満ち溢れたストーリーではないものの綺麗に仕上がっててとてもいいストーリーだったと思います。
評価は4で。

戦闘(5)
戦闘はありえんほど楽しかったですね。やっぱりジョブシステムって神だわ。
ジョブの組み合わせでいろいろな動きができるのは今作も健在で非常にやりごたえがありました。

どのジョブも割と強い動きができるので人によってこれが最強!っていうのが違ってくるのも面白いところじゃないでしょうかね。

私は序盤ヴァンガード、後半ソードマスターでガンガン突き進んでましたが、ほかの人の感想を見る限り盗賊の神速瞬撃、狩人の影縛りなどいろいろと違ったパターンで攻略してるのでやり方次第でいろいろできるんだなぁと感じましたね。

あと今作壊れ加減が吹っ飛んでて楽しかったですね。特にジョブレベル上限解放後は無法地帯で最高でしたw
序盤からもやりたい放題できましたが、後半でもっとやりたい放題できるのも素晴らしい。

レベリングも連戦でパターンを組めばサクサクこなせるのでそういうレベル上げの手間もある程度緩和されてるのが良いところでした。連戦のレベリングに夢中になると止まんねぇんだ・・・

一つだけ欠点を挙げるとしたら相手のジャマーが多すぎるってところですかね。
特定の行動に対してカウンターを放ってくるんですが、その種類が多すぎて苦戦したり、場合によっては詰んだりすることが割とあるのでその辺のバランスはもう少ししっかりしてほしかったかなと。人によっては投げたくなる難しさなんじゃないだろうか・・・

戦闘はいろんなジョブ使いたいって思うくらいには楽しかったですね。文句なしの5点です。

システム(2)
ブレイブリーデフォルト2で一番残念だったのがシステム面ですね。

まずロードが長い。switchの性能的な問題もあると思いますが、場面の切り替えが多いゲームなのにロードがスムーズじゃないのはわずらわしさを感じましたね。

あとところどころ処理落ちするのも気になりました。ゲーム側の問題なのかswitchのスペックがもう限界なのか・・・正直めちゃくちゃグラフィックに凝った作品じゃないのでこれくらいスムーズに動いてくれないと困る。

それからUIが全体的に微妙なんですよね・・・

フィールドマップを拡大しないと全体的な位置が見えないんですが、そうすると今度はマップが画面を占領して見にくくなるというなんとももどかしい気持ちになる仕様なのが残念でした。

一番問題なのはダンジョン内でマップがないことですね。目的地マーカーがあるとはいえこれじゃ迷子になっちまうよ・・・

戦闘面でいうとバトルインフォが見にくいんですよね。半減・無効が情報に載らないのはさすがに不親切がすぎる。
ジョブ・アビリティのマイセットとかの機能もなくなってたのは残念だったかなと。

あとサブクエストのお使い2往復とかはやめてほしかったですね・・・上記のロードの長さも相まって正直だるかった。
全体的にサブクエストが割とどうでもいいのが多くてほとんどやってなかったですね。やる意味のなさ。

これはオクトパストラベラーやった後だから思うことかもしれませんが、ファストトラベルのような街へ即座に移動する手段がないのも面倒でしたね。テレポストーンはダンジョン脱出だけですからねぇ。

他のRPGと比べてだいぶ粗さが目立つ出来でしたね・・・壊滅的でやってられないよってレベルじゃないですが、気になる部分が多かったですね。評価は2で。

音楽(5)
神です。もはや何も文句はありません。もちろんサントラはばっちり買ったぜ!

作曲者のRevoがほんとにゲームのことを考えて音楽作ってるんだなぁってのが伝わってくるものばかりでした。この人ゲーム音楽の才能に満ち溢れてるわ。

今作は前作の曲を彷彿とさせるものも多くてよかったですね。

・序盤の通常戦闘曲(再び鳴り響く戦いの鐘):戦いの鐘のイントロのフレーズ

・後半の通常戦闘曲(鳴り止まない戦いの律動):彼の者の名はのようなストリングス全開の曲調

・焦がれ飛び出し濡れ堕ちて、その暗闇に舞い上がるもの:邪悪なる飛翔のフレーズ

特に鳴り止まない戦いの律動はめっちゃ好きですね。これが通常戦闘曲でいいんですか!?っていうくらいのかっこよさです。

ゲームとのマッチ具合でいうとラスボス曲の暗闇を見つめし瞳~暗闇に星を集めし者達が最高でしたね。
ラスボスのフレーズと主人公側(アスタリスク)のフレーズが交互に流れるのはあの決戦にふさわしいメロディでたまらんかったですね。

EDテーマの喪失と忘却を越え希望へ向う譚詩曲はこのゲームやってよかったと思わせるようないい曲でした。
希望を遺した譚詩曲→希望を残した譚詩曲→喪失と忘却を越え希望へ向う譚詩曲と変わっていくのはいい演出だなぁと。

おなじみのフレーズを使ってる曲もあれば、全く新しい曲調もありとほんと多彩な音楽で全然飽きませんでしたねぇ。

曲のクオリティ高さ、ゲームのキャラ・演出・場面にマッチしたものが盛りだくさんと珠玉のBGMの数々でした。
もちろん5点。


ストーリー・戦闘・音楽と良いものが光るだけにUIの粗雑さが少し残念な作品ですが、その3点がシステム周りの粗さを吹き飛ばすくらいの良さを持っているので良作といっていいと思います。

ほんとブレイブリーデフォルト復活したなって感じですね。いいゲームだった。
もし次回作があるなら今作よりもグレードアップした内容で是非やりたいですねぇ。3も作って・・・

それではまたー。

ブレイブリーデフォルト2 受け継がれし記憶

ブレイブリーデフォルト2の話題。ブレイブリーデフォルト2クリアしました!
最後までブレイブリーデフォルトしてて良かったですねぇ。ラスボスまでの演出いろいろ懐かしくて感動しちゃったよ・・・

今回は6章~エンディングまでのお話。
ネタバレ&長いので続きからどうぞ。
続きを読む

ブレイブリーデフォルト2 運命に抗う

ブレイブリーデフォルト2の話題。5章まで終わりました。
今回もそういう展開なんすねぇって感じ。ブレイブリーデフォルトはこうでないとな。

それからジョブのLV上限が解放されたのでゲームがまた壊れ始めました。このゲームアホみたいなバランスで均衡保ってて面白いんだよな。

今回は5章について。
ここから著しいネタバレになるので続きからどうぞ。
続きを読む
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
アクセスカウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

ふるーつふるきゅーと!

ミストトレインガールズ

エンジェリックリンク

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSフィード