FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

ふるふるの思い出

ふるーつふるきゅーと!の話題。

運営からこれまでを振り返るムービーが公開されました。
自分、涙いいっすか・・・?

俺は最後のまた会いましょうという言葉を信じるぞ・・・待ってるからな・・・!

ほんとふるふるの思い出は尽きないほどありますが、今回は一部かいつまんでこれまでのふるふるを私なりに振り返ってみようかなと思います。

個人的な振り返りなので自分のことも結構含まれる内容ですがそれでもよければみてやってください。
ふるふるの記事を書くときはいつも長ったらしいですが今回もその例に漏れず長いので心して読んでね・・・

続きからどうぞ。
サービス開始直後
20190825154421739_20230902070803caf.png
サービス開始直後はこんな感じでやってました。今思えばこれでよくやれてたなとのが率直な感想ですねw

当時はバフ・デバフもろくに存在してなかった頃なので被ダメUPのカムカムと防御ダウンのイチジクが貴重な存在で、この2人をもってるかどうかで火力の良し悪しに関わってくるという感じでしたね。

あとはふるボッコのダメージも貴重でFCを稼いでふるボッコでダメージを与えるという戦略がまだ生きていた頃でもありました。終盤では敵の防御力がインフレしてしまってふるボッコなんて雀の涙になっちゃいましたけどね・・・このゲーム独自のシステムだったんだからもう少し大切に扱ってもよかったと思うの・・・


EDDoyPhU8AMbdh0.jpg
EDDoyY5UwAArBdX.jpg
運命の出会いは単発でした
最初のイベントのガチャキャラで追加されたさくらんぼちゃん、当時は貴重な特大アタッカーで、アタッカーが欲しかったのと見た目的に超ストライクだったのもあってガチャを回したら一発できてくれたというまさに運命的な出会いでしたね。

さくらんぼちゃんが当たらなかったら多分ふるふるを続けるモチベが途中で途絶えてたかもしれませんね・・・序盤にして最大ターニングポイントだったのかもしれない。

20191005202007ccf_2023090207075269e.png
さくらんぼちゃんはその後は降臨戦で大活躍でした。降臨戦も序盤では最大の壁みたいな感じだったので特大アタッカーの存在はとても大助かりでしたね~。メインストーリー等も同時期に引いたキウイとともに主力としてしばらくは幾度となく助けられてきました。

さくらんぼコピン
あとはハード武器を集めたり、ガチャ武器を凸ったり、コピンソードを集めたりと強化に勤しんでいた頃もありました。
コピン武器を頑張って集めていた頃が懐かしいね・・・上位互換がワラワラ出てくるなんてこの時には全然思わなかったもん・・・

エムタウロス
サタンサンタ
イベントストーリーでは敵キャラも濃いキャラがいろいろと登場してましたね。

罵られると喜ぶドMなエムタウロスやなんかシンパシーを感じてしまうサタンサンタなど面白いやつもたくさん出てきました。こういう敵とのコミカルなやり取りもふるふるの魅力のひとつだったと思います。

20190918224156b8bs_20230902070754490.png
201910022232490fc_20230902070752980.png
201910152308330bd_20230902070750c3f.png
ふるふる初の季節イベントは水着イベントだったわけですが9月~10月末にかけて開催するという季節感ガン無視での開催には草生えましたね。

サービス開始時期が8月中頃というのもあって時期がずれるのは仕方ないことですが、そうまでしてねじ込みたいのか・・・と思っちゃいましたね。

しかも3連発でしたしね・・・今後もふるふるの水着イベントは長い期間開催されるのが通例になりました。水着キャラの多さでは他のゲームを凌駕するじゃないかなw

カービル誇大解釈
メインストーリーではやはりカービルさんが面白かったですね。
カービルさんのこの誇大解釈シリーズは好きでした。被害妄想がすぎる・・・

この頃は一応敵対はしてました、一応ね・・・

フルバス第2回
フルバス2回目2位 - コピー
そしてフルーツバスケットも開催もはじまりました。1回目は模擬戦がない、編成保存がないなどいろいろ不自由があって、一度リニューアルして2回目が開催された経緯があります。

2回目からはみなさんご存知のあの愛媛みきゃん帝国でお世話になってきました。当時からみんなすげーなと思ってみてましたが、最終的にはとんでもない魔窟になってましたね・・・でもみんないい人ばっかりで想像してるほどコワクハナイヨ。

当時はアタッカーもあんまりおらずふるボッコの火力も貴重だったのでこの頃が一番いろいろ考えて編成を練っていた時期でもある気がしますね~。

フルバスで最後まで解消されなかったのが武器の装備状態の保存機能ですね。これがもし実現されていたならばもう少し人も残っていたんじゃないかなーと思います。正直武器の付け替えクッソ面倒でしたしね・・・

ハーフアニバーサリー
20200219231222d5a_20230902070741f3b.png
そしてハーフアニバーサリーを迎えました。

この辺から魔女のプレイアブル化が一気にはじまりましたね。カービルさんをはじめ魔女勢の人気は当時からすさまじかったですからね。フルーティアの影が薄くなるのも時間の問題だった気がします・・・

ホームランダービー
あとホームランダービーも実装されましたね。演出を眺めるだけのコンテンツでしたがやきう大好きなりんごちゃんらしいコンテンツで面白かったですね。
キャラやバットの解放条件を探しているときが一番楽しめたんじゃないかな。

ただこれを実装した経緯が専用武器のためだったわけですが、専用武器のコスト問題は結局最後まで改善されずじまいでしたねぇ・・・フルーツメモリーを大量に要求するのはダメだったと思います。覚醒でのフルメモ使用+専用武器での使用でアホみたいな消費量でしたからね。この辺はなんとかしてほしかったなぁ。

オーブコラボ
ふるふる初めてのコラボイベントはオーブジェネレーションとのコラボでした。ふるふる同様今は亡き存在です・・・

ふるふるはサ終間近みたいなところとのコラボが多かったので巷では死神ともよばれてましたね。
ふるふるが看取ったゲームはこのオーブとまほろば妖女奇譚ジェミニシードの3つですかね。おくりびとがおくられびとになってしまいましたねぇ・・・

大罪の巫女
それから魔女の次の巫女も登場しました。
巫女も魔女と同様侵略する気のないやつばかりでしたねw

働いてたのカカルさんだけなんだよなぁ・・・

ぱぱれもんみるく
ふるふる初のアイドルユニット「ぱぱ☆れもんみるく」が登場しました。この3人の人気は衰え知らずでしたね~。


当時はムービーもありましたね。何度も見返した記憶があります。
今後もいろいろなアイドルユニットが出てきますがそれはまた後ほど・・・

20200623215951b1b_202309020750133de.png
あとふるふるは運営元のスマイルメーカーの過去作コラボもよく開催してましたね。Lord of Walkure、X-Overd、キルドヤの3タイトルとのコラボが定番でした。

スマメの過去作キャラもふるふるの終了とともに潰えてしまうのは悲しいね・・・

20200623222744dc5_20230902075704882.png
同時期にはおやさいイベントもやってました。フルーツがどこか行き始めた最初のイベントですw
まあ果物だけじゃすぐに限界がくるからね、仕方ないね。

2020081721170349c_20230902075011074.png
18_202309020750105c9.png
1周年始まる前から記念生放送がはじまりました。おなじみの平井さんや彩川ひなのさんなどが生放送を盛り上げてくれました。

パパイヤのお悩み相談室やくろぬこネーロ先生のライブドローイングなどもありましたね~。
砂肝のポン酢和えが爆誕したのもこのときでしたねw

1stアニバーサリー
20200818214354223_20230902075008d7f.jpg
202009012352058b9_20230902075007eaf.png
めでたくアニバーサリーを迎えたふるふる。当時は勢いあったねぇ。

1周年ではキャラの実装数が尋常じゃないくらい多かったですね。前半後半でアニバイベ分かれてましたが8キャラガチャ追加はさすがにやりすぎ感あると思いましたねぇ・・・ガチャ沼にはまってモチベ削がれてやめてった人も少なからずいるんじゃないかな。
WPUは悪しき文化である。

ランク100
このあたりでRank100になりました。当時は狂ったようにランク上げ頑張ってましたね。
まだクッキーが充実していない頃だったのでだいぶ苦行だったと思います。でもやることなかったし特にその頃はきにならなかったのよね・・・

このときから例のルチルさんは遥か彼方まで行ってましたけどね。全割りを当時から平気でやってたの彼くらいじゃないかな・・・

202009192227434dd_20230902075004c06.png
アートワールとのコラボイベントもありました。まさかアートワールのほうが長生きするとは思ってなかったよ・・・舐めててすいませんでしたぁ!

アートワールは現在ふるふるコラボ復刻をやってサ終を見送ってくれてますね。ほんとありがたいことです。
アトワはふるふるの分まで頑張ってもっと生きてくれよ・・・

創生ぷんすこ前に挿入
そしてこの頃から創生が登場しました。最終的には大安売りみたいに乱発されることになる創生ですが・・・
創生がこなかったキャラも多々いるのが心残りですねぇ。

202010311842072eb_20230902075002c74.png
伝説のぷんすこのはじまり。
クチハテイルちゃんは初登場から人気出そうだなーと思ってましたが、まさかNo1になっちまうとはなぁ・・・かくいう私も大好きですけども!

最後までぷんすこー!ぷんすこー!しててとてもかわいいキャラでした。ぷんすこよ永遠なれ。

20201128234304ca4_20230902075001c89.png
ふるふるの代名詞にもなったν化もこの頃からスタート。最初はみかんちゃんでしたね。
ふるふるがロリコン紳士の溜まり場になっていくのであった・・・

20201226222723c1f_20230902074959076.png
そしてお姉様ラブな邪生樹の御使いのサービルも登場。
真面目な人だと思ってたんだけどなぁ・・・

サイドストーリー
それからサイドストーリーがはじまりました。最初は魔女のお茶会でした。

最初は恒常ガチャキャライベントと並行しての開催でしたがいつの間にか単独になってましたね。
ガチャの負担も増えて、インフレも加速したのもこれが原因でしょうね。

魔女達のストーリーが見れるし、別衣装が登場するので悪いことばかりではありませんでしたが、ガチャ多すぎ問題は膨れ上がるばかりでしたねぇ・・・
魔女勢の人気も良し悪しがありました。

1.5周年
202102162233310ea_2023090207495582a.png
1.5周年を迎えたふるふる。
巫女勢も続々仲間になってさらに賑やかになりましたね。

202103302324212a1_2023090207494969a.png
にゃんにゃんふるきゅーと!
にゃんにゃんふるきゅーと!もはじまりました。元はエイプリルフールの嘘企画がきっかけでしたが実現しました。
ほんと素晴らしいイベントをありがとうな・・・ねこさくらんぼちゃんがかわいすぎて悶えてたのはいい思い出です。

20210401230951009_20230902074954273.png
エイプリルフール企画ではかーびるふるきゅーと!でカービルの乗っ取りもありましたね。エイプリルフール企画も凝ってて面白かったなぁ。

20210325234241765_20230902074952511.png
フルーツパフェが実装されました。
一人でやるフルーツバスケットみたいな感じだったので正直面白くはなかったですねぇ・・・ふるふるは新コンテンツがことごとくダメだった印象しかないね・・・

20210326002901609_20230902074951bbb.png
そして大罪の皇女も登場。筆頭のシィルをはじめ魔女・巫女以上に侵略に興味のない奴らばかりで草生えました。
侵略どこ・・・ここ・・・?

202104272303207c5_20230902074946860.png
まさかの魔女アイドルユニットきゅんきゅん☆ハローJUMP!が登場しました。敵対勢力がアイドルやるのは前代未聞でしたねw
やはりアイドルやるほど魔女勢の人気は凄まじかったということでしょう。

20210515003244d2f_202309020839255ab.png
202105150133546a1_20230902083923ff7.png
果実の塔が一区切りつきました。
最後のほうはナムナムが実装されてナムナム無双でしたねw

はいぱー高性能ロボは伊達じゃなかったぜ・・・

2周年
20210817224259457_20230902083919404.png
1_20210815223818bdd_20230902083921159.jpg
2周年も無事迎えられたふるふる。この頃から大盤振る舞いがすさまじかったですね。無料ガチャの回数が尋常じゃないぜ。

20210825001315b90_20230902083918724.png
そしてこのSDキャラの集合絵は壮観でしたねぇ。
見てて楽しくもあるし、目が痛くもなる特徴的なイラストでした。

2021122122070659es_2023090208390975d.png
20211226184711eac_202309020839122cf.png
2周年過ぎたあたりからν化を連発しすぎてν化の頻度を下げますというお気持ち表明が出されました。
正月イベに3キャラ中2キャラもν化を出したときはさすがにやりすぎだろと思っちゃいましたねぇ。

正直私はν化好きじゃないのであのままの頻度を続けていたら引退も考えてたでしょうねー。ν化するのはいいけどもっとキャラを考えてほしかったな・・・

20220122233211e47_202309020839063ea.png
邪生樹の御使いの毒りんごが登場。
りんごちゃんが大正義軍なら毒りんごちゃんは若鶏軍団のファンでした。ところどころで挟んでくる野球ネタ好きだったなぁ~。
やきう大好き人間なので全部わかっちまうんだ・・・

25レモンフィギュア
2.5周年記念で発表されたレモンちゃんフィギュアですが結果的にはサービス終了前にようやく完成・予約可能という感じになりましたね。結果的にいい思い出の品となる形になりましたね~。

2.5周年
20220216221748cb5_202309020852476a1.png
2.5周年を迎えたふるふる。
皇女も揃ってきた頃ですね。

20220226232440a65_20230902085245761.png
202203271842133c0_20230902085243438.png
20220327184212a14_20230902085241fc9.png
アムブロシアが登場。当時はふるふるの世界観にそぐわないガチの侵略を進める本物の敵でしたが、モエルの亀甲縛りの前にあえなくダメにされましたw
さすが色欲先生だぜ!

2022031622005296b_2023090209371935c.png
新生アイドルユニットBlack Rosaliaが登場。ブラックチェリー、ゴールデンベリー、コムラサキのユニット。

他2つとは違ってクールな印象が特徴的なユニットでしたね。クールさとかわいさを備えた良きユニットだった。

20220327185918890_20230902085239b95.png
そして舞台は千年前へ。
千年前の魔女勢は現代魔女の名前をもじった名前でしたね。このワカラスもカラスがモチーフになってます。

20220417135946458_20230902085238832.png
20220417135945b7a_20230902085237196.png
20220417135943342_202309020852358c2.png
ユニフェス勢はしょうゆ、カエンタケ、きんぴら、もやし、とうふなどもはやフルーツどこいった・・・?状態でした。
こんな訳の分からないキャラ増やすならもっと既存キャラの別衣装中心にしてほしかった感はあるのよね。まあ中にはかわいいキャラもいたので一概に悪いとは言わないけどさ・・・

1000日記念
20220510213822566_20230902090145b3d.png
20220510213814051_20230902090142911.jpg
リリース1000日記念もやりました。

創生石を9999、10000配るというふるふるの配布芸が炸裂してました。
ささやかという言葉の意味を知らない運営だったな・・・

202205232239593b6_2023090209014116b.png
今では転生先となったエンジェリックリンクコラボが開催。エンクリもゆるふわな世界観なのでふるふるのゆるーい感じを踏襲して頑張ってもらいたいね。

エンドレス
20220531222556593_2023090209013847f.png
私的に一番好きだったイベントストーリーはこのRose舞踏会はエン☆ドレスですね。

レーヌ・クロードちゃんがひたむきに頑張る姿はとても感動しました。
ほんと良いストーリーだったよ・・・

ふるふるくじ2等
あとふるふるくじなるものも定期的に売られてましたね。
私の最高記録は2等です。おかげでサ終までフルメモに困ることはなかったぜ!

3周年
20220816220359176_20230902090136184.png
2022083020324217f_202309020901340cb.png
3周年を迎えられたふるふる。
正直ここまで続くとは思ってなかったです、はい。

待望のぶどうママの創生、ぱぱ☆れもんみるくの創生など創生祭りでしたね。

20220924094753c87_20230902090131d8f.png
2022092409515734f_20230902090129e28.png
邪生が登場。
創生に引き続き、邪生もするカービルさんは衣装最多というタヤスにもあざといと言われるくらいのアピールっぷりでしたねw

FgJTfwKVEAAMB42_20230902090127bc5.jpg
ふるふるのサントラも買いました。今でも聞いてるぜ。
一番好きなのは今でも「巫女」ですねー。巫女戦の曲はかっこよくてテンション上がる。

2022113020371094f_20230902090126051.png
そしてサービス終了のターニングポイントと言われる超ふるフェスが開催されてしまいました。

これがなければもう少しだけ長生きできたんじゃないかなぁ・・・これで引退者続出しましたし。

有料ガチャが悪いとは言わんけどここまで明らかなぼったくりみたいなガチャはひどすぎましたね。スマメはもう少し有償の売り方を考えたほうが良いと思うの。

202301280939369c4_20230902090125f70.png
ラスボスのBad Apple登場。悪の塊みたいな存在かと思いきや悲しい運命を背負った人でしたね・・・最後は救われてよかったよ。

3.5周年
202302142159051a0_20230902090123e27.png
ついに3.5周年を迎えたふるふる。
正直このときからもう終わるんじゃないだろうかとは薄々思ってました。

まあ最終的に4周年までもったのでいい方だったんじゃないかな~。

202304011842170ee_20230902090121017.png
20230401184219c09_20230902090118a69.png
最後のエイプリールフール企画「めたもるふるきゅーと!
擬人化したものを元に戻すという狂気のイベントでしたねw

りんご(果物)の表記で草生える。

20230415084554993_20230902090118d7d.png
フルーツハンターも実装されました。全体攻撃にスポットを当てたかったコンテンツですが、専用武器のコスト問題も解消されておらず、新キャラもWPUの青天井とまあいろいろひどかったですねぇ・・・

一度パーティを完成させてしまえばあとは楽できるんですが、後発組がフルーツメモリーに余裕があるはずもなく、脱落者の多いコンテンツに成り果ててしまいました。これが最後のトドメだったのかもしれないね・・・

サービス終了まで
20230725205122623.png
そして2023年7月末にサービス終了が発表されてしまいました。
かなしいなぁ。

4周年を迎えてのラストだったのでその点に関しては多少なりとも救われたのかなぁと思います。もう少し猶予はほしかったけど、長く運営するとコストもかさむし仕方ないよね・・・

20230806095512aa0_20230902093110904.jpg
最後の生放送でさくらんぼちゃんのASMRを聴けたことは本当に感謝しかないですね・・・
おかげで天国へ行けました。ありがとうございました。

20230815185228e1f_20230902093104286.jpg
それからさくらんぼちゃんのアイドルソングを最後の最後で出してくれたことにも感涙です・・・
ずっと聴きたいと願っていたのでそれが叶ってとても嬉しかったよ・・・

虹色スパンコールはずっと聴き続けていきたいね。

20230815185228791_20230902093108376.png
20230815185230b73_20230902093106178.jpg
ラストアニバーサリーの絵は涙なしには見られなかった・・・
なんて絵を用意してくれるんだほんと・・・ありがとう・・・ありがとう・・・

20230819102833e9e_20230902093103307.png
2023082223182237f_2023090209310171c.png
ストーリーも無事完結を迎えました。
こんな素晴らしい締め方・・・もう泣くしかないじゃない・・・!

というわけでざっとではありますがふるふるの思い出を振り返ってみました。
振り返って書いてたらまた涙出てきちゃったよ・・・

ふるふるの記事はある程度まとめてあるのでふるふるが懐かしくなったら過去の記事をみていただければ幸いです。
たまには振り返るのも悪くない。

ふるふるの思い出はいっぱいあってまだいろいろと語ることは出てきそうですが、思い出のままで終わらせてほしくないという思いがあるのでこのくらいに留めておいて、ふるふる2が出てくれることを願おうと思います。

何度も繰り返しにはなりますがたくさんの素晴らしい思い出をくれたふるーつふるきゅーと!に最大限の感謝を!
本当にありがとうございました!

それではまた!
関連記事

スポンサーリンク

コメント
No title
サ終発表は本当に悲しかったけど、生放送で色々嬉しい企画や発表があったり、ストーリーをちゃんと締めてくれたし。いい終わり方だったと思えてよかったです。
まだエンクリで出てきそうですしね。
といいつつ、ふるふるを開いたブラウザ立ち上げっぱなしでしがみついているのじゃ。まだ聞ける。

この記事読んで一番衝撃だったのは1周年あたりでRANK100になってること。
初日からやってますけど、ほぼ石とクッキーを割らずにやってきて最後でギリギリRANK103になったところですぞ・・・
2023/09/02(土) 11:08 | URL | 尖晶石 #G0gcgdPw[ コメントの編集]
No title
>尖晶石さん
生放送やラストアニバなどしっかりとした形を作って終わってくれたので悲しくはあったけど救われた形でしたねー。
エンクリの方でのコラボイベントも楽しみです。

ランクは上げようとしないと上がらんですからね・・・もう少しランクUPに対しての恩恵があってもよかったなぁと今になってみれば思っちゃいますねw
2023/09/03(日) 10:35 | URL | ペティロ #5EHwic0g[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
アクセスカウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

エンジェリックリンク

ティンクルスターナイツ

ふるーつふるきゅーと!(終了)

月別アーカイブ
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSフィード