FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

ネプテューヌVⅡプレイ雑記5

ネプテューヌVIIのプレイ記。プレイ記を書く時にはギャラリーのイベント振り返りを使いながら書いてます。RPGでこういう機能があると非常にプレイ記を書きやすくなるのでいいですね。

さて早速ネプテューヌVIIのプレイ記を書いていこうと思います。
続きからどうぞ。
プラネテューヌ
反抗するビーシャ
大きな音がしてプラネテューヌに駆けつけるとそこには巨大化し凶暴なモンスターとなったワレチューの姿が。ビーシャがそれを止めているようだったので加勢しようとするもなんとビーシャはネプテューヌに襲いかかってくる。
様子がおかしいビーシャだったが、そこにチューコがやってきてワレチューとビーシャがおかしくなった経緯を話し始める。

恐怖症を治す
チューコの回想。謎の女がやってきてチューコに対して怪しげなオーラを飛ばしてくる。それをワレチューがかばって食らったところワレチューが凶暴化。さらにはビーシャに近づいて何かをしたところああなってしまったとのこと。

事情を知ったネプテューヌはビーシャを正気に戻すためにビーシャと戦うことに。ビーシャ戦はレベリングをしっかりしていたので特に苦労することなく倒しました。アイエフとコンパが優秀すぎるのでネプテューヌはひたすら攻撃に専念していればいいだけなので楽ちん。

ビーシャ撃破後もまだビーシャは正気に戻らなかった。その間にワレチューが市街地の方へ向かってしまう。どうしようもなく立ち尽くしていたパープルハートだったが、その時に子供の悲鳴を聞いたビーシャが助けたいという思いから正気に戻る。
ヒーローの条件
パープルハートは怖さを知らなければヒーローにはなれないとモンスター恐怖症のことを気にしないように説得する。

変わるヒーロー
はじめの一歩
ビーシャはモンスターが怖いことを受け入れた上で逃げないことを決意する。なんかヒーローものの王道展開チックな感じでとても良い。
そしてワレチュー戦へ。ここで流れる「WILL BE VENUS」がこの熱い展開とマッチしていて非常に良かったです。この曲は女神化した時のBGMなんですがストーリーのここぞという場面で流れると鳥肌ものですね。間違いなくネプテューヌVⅡでトップクラスの良さを誇る曲。限定版のサントラゲットしておいて本当に良かったと思えるほど素晴らしい曲です。

さてワレチュー戦。ビーシャのサポートとラッシュコンボの優秀さのおかげであっさり倒せました。所詮はワレチュー。
賠償請求
正気に戻ったワレチューにイストワールが協力しないと賠償請求をすると脅しをかけてワレチューを引き込む。イストワールさん怖いっす・・・

汚い忍者
戦闘の間に姿を消すステマックス。汚いなさすが忍者きたない。やっぱり謙虚なナイトが一番

アフィモウジャスの態度豹変
ステマックスはゲーム機をちゃっかり奪ってアフィモウジャス将軍の元に帰っていた。だがアフィモウジャスはゲーム機の詳細を聞こうとしたステマックスに突き放した態度を取る。将軍は謎の女に口封じでもされているのかな?

といったところでネプテューヌ編終了。ネプテューヌ編は簡単でしたね。アイエフとコンパという頼もしい仲間がいるせいでしょうねw
ステマックスとパープルハートのやりとりが面白かったり、パープルハートとビーシャとの共同戦線のシーンが熱かったりと面白かったですね。

次からはノワール編。超次元はまだ3つのストーリーが残っているのでこれからといったところ。
それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSフィード