FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-V 第42話の感想

遊戯王アークファイブの感想。いよいよMCSのバトルロイヤルが開始。和やかムードでデュエルをするのと険悪ムードでデュエルをするのとの対比がわかりやすい今回のお話。

今回の話を一言でまとめると
「温度差」
です。遊矢のデュエルと柚子のデュエルの温度差がひどい。

感想は続きからどうぞ。
バトルロイヤルが開始され選手たちは一斉にペンデュラムカードを探し始める。アクションフィールドは4つのフィールド毎に分かれていてそこでデュエルが繰り広げられる模様。遊矢と柚子はお互いに頑張れというエールを送りそれぞれ散らばる。
その後火山エリアにやってきた遊矢は2枚目のペンデュラムカードをゲットしてデュエルができる状態に。
竹田梅杉
それを狙ったかのように梁山泊塾の竹田、梅杉が遊矢にデュエルを挑む。遊矢の勝鬨とのデュエルはこういう形の因縁として続くみたいですね。

そして2対1の変則デュエルが開始。条件が対等なので1人の遊矢は相当不利ですよねw
遊矢のターン。遊矢はEM アメンボートを召喚。久しぶりのアメンボートさん。EMの守備要員。そしてカードを1枚伏せてターンエンド。

ここで梁山泊塾の2人が勝鬨を完膚なきまでに叩きのめしたのがお前の本性だと揺さぶりをかける言葉を投げかける。梁山泊塾は何が何でも遊矢を闇に引きずり込みたいらしい。

アイスブレイク
一方権現坂は氷を叩き割りペンデュラムカードをゲット。これ権現坂くらいしか手に入れられないんじゃないかw
カードをゲットしたあとに謎の少女が笑いながら去っていく。権現坂は少女を追いかける。

再び遊矢のデュエルに戻る。竹田のターン。
第3者のペンデュラム召喚
竹田は早速手に入れたペンデュラムカードを使いペンデュラム召喚をする。ペンデュラムは集めるだけの飾りじゃなくてこういう実際のデュエルにも使えるみたいですね。いろんなデュエリストがペンデュラム召喚する展開は楽しい。
竹田はPS(ペンデュラムスタチュー)パープル・シールド、パープル・ソードをセッティング。それぞれのペンデュラムスケールは5と11。ここにきてスケールの大きいペンデュラムカードが続々と増えてますね。なんかもう時読み、星読みがショボく見えてくる。まあでもEMはあのスケールで十分なんですけどねw

竹田はレベル6の地風星ツムジとレベル7の天風星アラシをペンデュラム召喚。
パープルソード
PSパープル・ソードのP効果は戦士族モンスターの攻撃力を200アップするというもの。P効果は微妙ですね・・・完全にスケールが大きくデメリットがないというペンデュラムをするためだけのカードですね。まさにスタチュー。

竹田はこの2体で遊矢に攻撃。遊矢はアメンボートの効果をあわせて2回の攻撃を凌ぐ。だが途中でアクションカードをとろうとするものの梅杉に妨害され逆に効果を使われバーンダメージを受ける。アクションフィールドでも2対1は完全に不利みたいですねw
覇嵐星フウジン
さらにバトルフェイズ終了後に覇嵐星フウジンを融合召喚する。ペンデュラム融合を決める梁山泊塾はなかなかやりおる。
覇嵐星フウジンの効果でエンドフェイズ時に遊矢は500のダメージを受ける。

ハリル
その頃柚子は氷山エリアでLDSアナトリア校のハリルと遭遇していた。LDSは世界各国にも拠点があるのか・・・
ハリルは融合コースらしく、真澄を破った柚子のことを気にかけている様子だった。そしてデュエルがしてみたいと柚子に勝負を申し込むも柚子はまだペンデュラムカードを2枚集めていなかった。だがハリルは3枚あるから1枚あげると柚子に渡し進んでデュエルのできる状態にしてくれたのだった。ハリルいいやつだな。
カードを渡したハリルはデュエルでは負けませんと意気込む。柚子もそれはどうかしらと応戦。こういうやり取りは非常に和みますね~。

和やかなムードのハリルと柚子ですがこちらは常に殺伐とした遊矢のデュエル。なんなんだこの温度差は。
梅杉のターン。梅杉も竹田と同じようにペンデュラム召喚で地雷星トドロキと天雷星センコウを特殊召喚。

再び柚子のデュエルに戻る。今回の話はデュエル場面の切り替わりが激しい。でも楽しいデュエルだから苦ではない。
先攻はハリル。
ラ・ジーン
ハリルはランプの魔精ラ・ジーンを召喚。まさかのラ・ジーンww
すさまじく懐かしいカードですね~。多分初期の頃のラ・ジーンは遊戯王カードをしまってある場所を探せば出てくる気がしますw
前回のパンサーウォリアーといい懐かしいカードが続々と登場してきて面白いですね。アークファイブは既存のカードもちょくちょく取り扱ってくれるのがイイネ。
ハリルはカードを2枚伏せてターンエンド。

柚子のターン。ペンデュラムカードを引いてついに柚子もペンデュラム召喚かと思われたが、ペンデュラムスケールをセッティングした直後にハリルが罠カード「吸魔のランプ」を発動し、魔法カード扱いとなったペンデュラムカードを奪う。
不満柚子
初めてのペンデュラムを妨害されて不満顔の柚子。ハリルの無邪気な笑顔がにくいぜ。

柚子は幻奏のオペラを召喚。新規幻奏モンスターですね。レベル4で2300という高打点ですが、召喚したターンは攻撃できないデメリットがあります。他のカードゲームによくある召喚酔いってやつですね。スピードアタッカーなら問題ないぜ!

オルガ
その頃権現坂は追いかけていた少女にようやく追いつく。少女はLDSノルディック校のオルガだった。どうやらこのオルガはLDSシンクロコース所属らしい。こちらではシンクロ対決という感じですね。

再びの柚子とハリルのデュエルに戻る。ハリルは柚子から奪ったペンデュラムカードと自分のペンデュラムカードでペンデュラムカードをセッティングしようとするもセッティング位置を間違えるというミスをやらかす。
柚子とハリルの
柚子はそれに対してペンデュラムカードはもっと端に置くということをハリルに伝える。この2人超和む。

ペンデュラム成功
レッド・ランプ、パープル・ランプをペンデュラム召喚できて大喜びのハリル。こんな純粋にデュエルを楽しむデュエリストを久しぶりに見た気がする。

さらにハリルはここから融合を使って融合をする。
ランプの炎精ファイヤー・ジーン
ランプの炎精ファイヤー・ジーンを融合召喚。十数年の時を経てついにラ・ジーンさんが融合体になりました!
なんだこのワクワクする展開は!

そしてファイヤー・ジーンでオペラを攻撃。
デコピン
ファイヤー・ジーンはオペラを前にして攻撃をためらったのち軽くデコピンをして撃破する。少女に優しいファイヤー・ジーンは紳士。
続いてパープル・ランプでダイレクトアタック。柚子は攻撃の衝撃でふっとばされるもののそこにアクションカードが落ちていた。それに手を伸ばした瞬間バランスを崩し柚子は氷山から滑り落ちてしまう。ハリルもその後を追いかける。リアルソリッドビジョンは相変わらず怖い・・・

そして場面は遊矢のデュエルに移る。トドロキとセンコウをペンデュラム召喚した梅杉はそのまま2体で攻撃。1体目の攻撃で吹き飛ばされた遊矢は飛ばされた先にあったアクションカードをひろおうとするも竹田に手を踏まれゲットを阻まれてしまう。
さらに2体目の攻撃が。ここで遊矢はEMピンチ・ヘルパーを発動し攻撃を無効にする。そして効果でEM ジンライノを特殊召喚。
覇道融合
ここで梅杉は速攻魔法「覇道融合」を発動。バトルフェイズ中に融合をする。
バトル中融合
遊矢「バトル中に融合?」
トランプウィッチを使ってるお前が言うなw

梅杉は覇雷星ライジンを融合召喚。この2人は風神雷神コンビのようですね。覇雷星ライジンでジンライノを攻撃。ライジンの貫通ダメージで遊矢の負けかと思われたが、ピンチ・ヘルパーのもう一つの効果でダメージを半分にしてなんとか耐える。

柚子乱入
一方権現坂はオルガとのデュエルの最中だったが、そこに先ほど滑り落ちてしまった柚子が転がり落ちてきてオルガにぶつかってしまう。
タッグデュエル
これによりなんとタッグデュエルに方式が変更され柚子・権現坂VSハリル・オルガのタッグデュエルがスタート。面白そうな展開になってきましたねw

他のデュエリストの様子も映し出される。黒咲隼はナイト・オブ・デュエルズに仲間の敵討ちということで3対1の状況になっていた。これはもしかしてワンターンスリーキルゥの流れでは・・・
ジャングルエリアには月影デュエル塾の忍者達とセレナの姿が。セレナは今後このバトルロイヤルとどう関わってくるんでしょうかね。

さてまたまた遊矢のデュエルに。攻撃を耐え忍んだ遊矢だったが覇嵐星フウジンの効果でターンエンド時に500ダメージを受けることに。LP200の遊矢はこれで負けかと思われたその時・・・
デニス
謎のデュエリストデニスが現れ、効果ダメージを無効にする。そしてこのデニスEm(エンタメイジ)というエンタメイトに似たカードを使う模様。デニスもエンタメデュエルを目指すデュエリストの1人なのかもしれないですね。

デニスが登場したところで今回は終了。今回は様々なデュエリストのペンデュラム召喚、和やかデュエル、まさかのラ・ジーン、乱入展開と見どころ満載の良回でした。バトルロイヤルルールはどうなるか不安でしたが、蓋を開けてみたらペンデュラム召喚を使えるデュエルルールで非常に面白いですね。次回も楽しみ。

次回は遊矢のデュエルに乱入したデニスの話が中心になる模様。どうやらエクシーズを使うみたいですがどんなデュエリストなんでしょうかね。
それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード