FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

TOZプレイ記7

テイルズオブゼスティリアを昨日クリアしました。やっと解放されるよ・・・このゲームから。
そして今日ゲオで売ってきました。4500円でした。多少値は下がっていたもののそれなりの値段で売れたのでまあいいかなと。ちなみにゲームを売りに行ったのは人生でこれが初めて。いくらゲームに飽きても売ることなんてなかったのにこれはもう売りたくて売りたくて仕方がなかった。少しだけ怒りがおさまったような気もしますが、裏切られた失意の気持ちはいつまでたっても消えることはないでしょう。

さて今回もプレイ記を書いていきます。これでプレイ記はお終い。
今回はグレイブガンド盆地(ティアマット戦から)

続きからどうぞー。
グレイブガンド盆地
両国の暴走を抑えたかとおもいきや、サイモンの策略(何をしたかは描写されておらず)により戦争が始まってしまう。そして戦争の中の穢れが原因でドラゴンが出現。スレイ達はドラゴンを止めるためにドラゴンを仕留めることを決意しドラゴンの元へと向かっていく。結局ドラゴン殺すのね・・・

ちなみにこのドラゴンのあとにサブシナリオでエドナのお兄さんアイゼンのエピソードがあるんですが、結局これも殺すことで救うという結論に。
ストーリー序盤
スレイ「旅をしている最中にお兄さんをドラゴンから元に戻す方法が見つかるかもしれない」
エドナ「それなら仲間になってあげるわ」

ストーリー終盤
スレイ「結局方法見つからずにどうしようもないから殺すことで救おう」
エドナ「」

もうエドナ可哀想で仕方がない・・・

ティアマット戦
BGMがめちゃくちゃかっこよかったです。これでストーリーが熱い盛り上がる展開だったら鳥肌ものだったろうになぁ・・・という残念な気持ちも沸き上がってきましたが。
ドラゴン戦は無駄に体力あるドラゴンにひたすら攻撃を打ち込んでいくだけの作業ゲーでした。白熱の攻防なんてものはないよ。

ヴァーグラン森林
ティアマット戦が終わってやれやれという感じのスレイ達。戦争で多少なりの犠牲は出たことや元は人間だったドラゴンを殺すことに対してはスルー。穢れさえ払えればこのゲームは万事解決らしい。

職人の街ラストンベル
テイルズ恒例の決戦前夜イベント的なものがスタート。キャラの過去のエピソードもほぼ語られない、成長の様子も見られない、目的も曖昧な主人公達の決意を聞いても何も感じることはありませんでした。なんか盛り上がっているなーという感じでした。

アロダイトの森
ヘルダルフが目指すとされるカムランへ行くためにアロダイトの森を抜ける。フィールドアクションを使って抜けるだけの道。

天族の社イズチ
イズチは結界が破られは荒れ果てていた。そこで暴れていた憑魔のケルベロスと戦う。リジェネレーションで回復してくるのがうざかった。ですが回復するだけだったのでまた攻撃して倒しました。回復した上に周囲を攻撃する守護氷槍陣を使うヴェスペリアのアレクセイとかいう畜生に比べたら・・・

イズチの天族達はジイジが施してくれた結界の中に避難していて無事だった。そのジイジはというとイズチに攻め入った憑魔化した人間を追い払うため?に結界の外へと出て行ったとのこと。

マビノギオ山岳遺跡
強い穢れが発生している遺跡へと向かう。ここでバルトロが死んでました。バルトロは最後までスレイ達を邪険に思いまた邪魔をしてくるんだろうなーと思っていたんですが、いつの間にかフェードアウトしていつの間にか殺されていたというオチ。せめてスレイ達がバルトロの陰謀に打ち勝ってバルトロ「ぐぬぬ」みたいな展開のひとつくらいはやったって良かったんじゃないかと思うw

しばらく進むとミクリオの母親的存在のミューズが瀕死の状態だった。そして最後の力を振り絞って何かをして力尽きる。正直過去の石碑の話でちょろっと出てきた程度のキャラがいきなりボロボロの状態になって、そして死んでいくというよく分からない状況だったので感動も何もなかったですね。この作品全体的に描写不足なんですよね・・・

幻術空間
奥に進むとサイモンの幻術空間に入る。ここで結構迷いました。どこへいけばいいねんって感じでした。迷っている間は虚ろな目をしながらやってました。そして敵にもエンカウントする。エンカウントを避けようとしても速駆けが切れた状態だと敵に追いつかれるという仕様なので避けたくてもできない。今更ですが敵の追いかけるしつこさが半端ないですね。従来のシリーズの敵シンボルはある程度逃げれば追いかけてこないのに・・・

ようやくたどり着いてサイモンの幻術である偽スレイ(火神依)と偽ロゼ(地神依)とのバトル。相手が神依で性能が強くて面倒でした。

そして幻術空間から脱出できたかとおもいきやまたしても幻術空間に。まただよ(笑)
またしても迷う。真っ直ぐ進めばいいと思ったがそうでもない模様。もう嫌だ・・・

再び偽スレイ(水神依)と偽ロゼ(風神依)とのバトル。水神依が敵だと非常に厄介。

遺跡の一番深いところまで行ってサイモンとのバトル。サイモンは特に強くないのでさっさと倒しました。
サイモンも自分の苦悩を吐露したもののスレイ達に置き去りにされてお終いという終わり方。サイモンも救われてないじゃん・・・そしてサイモンとヘルダルフの関係も結局語られずじまい。そういえばマルトランとヘルダルフの関係も何も語られてなかったな・・・

アルトリウスの玉座
ラストダンジョン。ラスダンは今までの仕掛けの総まとめ的な感じ。なお霊霧の衣の出番はない模様。さすがにラスダンで水の試練みたいな仕様はできなかったかw

そして最奥でヘルダルフと対峙。ある程度戦うとイベントが起きる。なんとヘルダルフはジイジを取り込んでいて、ジイジの顔がヘルダルフの手のひらに浮かび上がってくる。
ジイジの扱いwwせめてヘルダルフと死闘を繰り広げた結果取り込まれてしまったということくらいはやって欲しかったなぁ・・・いつの間にかヘルダルフに取り込まれてましたはさすがに雑すぎる。永井さんの無駄遣い。
結果的に覚悟を決めてジイジを倒す覚悟でヘルダルフに攻撃をしかける。スレイとミクリオは号泣してましたがジイジの描写がほとんどなかったのでいまいち盛り上がれず。

その後ヘルダルフを倒すと第2形態になり襲ってくる。第2形態の戦闘がクソでしたね・・・体力が20万くらいあるうえに、このゲームはそれに見合うほどのダメージを与えられないので非常に時間がかかる。さらに体力を1/4削る毎に、喰らえば即死のインディグネイションを詠唱し始めてくる。ここで攻撃をある程度加えられないとインディグネイションを放たれ即ゲームオーバー。

そしてそれを止める毎に天族をザビーダの銃でヘルダルフに打ち込むという謎の行為がされるため天族がその度に減っていく。結局天族犠牲にしてるんですがそれは。
とりあえずミクリオが消えると困るのでこの演出が始まるタイミングを体力をチラチラ見ながら計算して、他の天族にスイッチするというやり方で最後までやりました。

最後のほうになるとロゼが神依化できずただの木偶の坊と化すので最後の阻止は非常に大変でした(何度もゲームオーバーになって心が折れそうでした)
SCがきれるとどうしようもなくなるのが困る。最終手段としては神依化状態で攻撃→すぐにバニッシュブラストを発動というのを使って何とか攻撃の手数を増やして強引に突破しました。正直骨が折れるうえにつまらないです。

第2形態を終えると今度はスレイとヘルダルフの一騎打ち。最後はスレイが獅子戦吼をヘルダルフにぶっ放して決着。これが熱いシナリオの結末だったら最高に盛り上がる展開だったんでしょうが、この獅子戦吼はセルゲイから何の苦労もなく習得し、これのおかげでピンチを脱出できたというエピソードもなく、最後に唐突に真に変わり放たれたものなので興奮はしませんでした。もう全てにおいて雑。

そして戦闘後、結局ヘルダルフを剣でぶっさして殺すことで永遠の孤独から解放するという結末。最後まで殺すことでしか救う手段がないという歯がゆい結末に。ヘルダルフを救いたい(殺さないとは言っていない)

それから犠牲になったであろう天族はなぜかヘルダルフから出てきて無事という有り様。じゃあデゼルはなんで死んだんだ・・・

エンディングもデゼルのストーリーや瞳石の記憶のような断片的な情報にまみれた映像が流れてお終いという展開。想像するとエンディングはスレイがマオテラスとともに眠りについて何十年と経った世界で、従士のロゼが死んで墓に、新しい導師が誕生し再び天族と旅をするという感じかなと推測。
ミクリオは長い間遺跡探索をずっと続けていて、遺跡の道中で落下しそうになったところを眠りから覚めたスレイが助けに来たみたいな話だと思われる。とにかくよく分からなさすぎてやばい。

というわけでクリアしました。最後のほうは早く終われという投げやりな感じでやっていたのでプレイ記も投げやりな内容です。このゲームをクリアしたあとは虚無感と失望感が半端無かったです。もう憑魔になりそう・・・

このゲームに対していろいろと言いたいことがありますがそれはまた今度総評という形で書きたいと思います。総評という名の酷評になりそうですが仕方ないね。

それではまたー。

関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSフィード