FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-V 第22話の感想

遊戯王アークファイブの感想。今回はジュニアユース選手権予選第3戦目。遊矢VS方中ミエルのデュエル。今回のデュエルは面白かったですね。前回のアレは何だったのかというほど今回は見応えがあるデュエルでした。

今回の話を一言でまとめると
「リバースと儀式」
です。久しぶりの儀式召喚はとてもかっこよかったです(小並感)

感想は続きからどうぞー。
次の対戦相手方中ミエルは次のデュエルの前にタロット占いをしていた。
アルカナフォース
なんとアルカナフォースで占ってましたw
遊戯王でタロットといったらやはりアルカナフォースですよね。THE LOVERSのカードを引いたミエルは次のデュエルの相手が運命の人だという占いの結果が出て大はしゃぎしていた。

一方運命の人と出た当の本人遊矢はニコの言っていた予想を上回るデュエルをすることについて未だに悩んでいた。悩んで寝転がるとそこには柚子が落としていった融合のカードが。本人は早く返してやらないと思っているようですが・・・

翌日になって遊矢はペットのアンに起こされる。起きて時計を見ると寝坊していることに気付き、急いで支度の準備をする遊矢。床に散らばっているカードと机の上においていたカードが慌ててた影響でゴチャゴチャになる。これは融合紛れちゃった☆フラグですねぇ・・・

遊矢が慌てて準備している中、ミエルは対戦相手を今か今かと待ちわびていた。
鼻血のアーク
運命の人の妄想をしながらデュエルを待つミエル。これだけ見ると占い少女というかただの妄想少女にしか見えないw

遊矢は慌ててデュエルの場所へと向かうと不気味な館が待ち受けていた。
地獄の番人
そこにはフードとランプを持って怪しい格好をしているニコが待っていた。なんか地獄の番人(ドラクエ7の敵キャラ)を思い出す格好ですねw
ニコに案内されて館の階段を下っていく。ニコが「足元には気をつけてくださいよ」と言った瞬間に遊矢は転んで階段を転げ落ちてしまう。気をつけてくださいはフラグ(定番)
遊矢が転んで起き上がった景色は
ラッキー変態
やってしまいましたなぁ・・・
ミエルは遊矢を「ラッキー変態!」と手に持っていた水晶のりんごでどつく。ラッキースケベじゃなくてラッキー変態なのか・・・
ミエルはこんな奴が運命の人だなんてと怒った様子だったが、これまでも占いで運命を見通してきたから間違いはないはずと考え、このデュエルで遊矢が本当に運命の人かどうかを確かめるためにデュエルで占うことに。
遊矢は運命の人って何のことだと分かってない様子でしたがデュエルは始められる。
先攻後攻
ミエルはまず先攻後攻をコインの裏表で決めましょうと言い出す。先攻後攻ってそういえばちゃんと決めるものだったな・・・
普段のパターンが
・「先攻は俺だ!」
・「俺から行くぜ!」
・「第1コーナーを取ったほうが(ry」
・「先攻は譲ってやる」
などなどすごいいい加減に決めていることが多かったのでコイントスで決めるなんていうまともな方法が珍しい状況になってますねw

ドラゴンか悪魔かで当てた方が先攻ということだったが遊矢はドラゴンを選んで外してしまう。外した遊矢にミエルは運命を見通せない残念男と貶される。遊矢は1/2の確率で外しただけじゃんと反論。遊矢君も非ィ科学的なことは信じないオカルト否定派のようですね。

ミエルの先攻。ミエルは裏守備でカードを伏せてターンエンド。裏守備も久しぶりに見た気がしますね。遊矢も遊勝塾の子供達も初めて見たと言わんばかりのリアクション。タツヤ君がちゃんと解説してくれましたけどね。タツヤ君は今後も解説役として活躍しそうですね。

ミエルは遊矢のターンの前にコインの裏表の結果で占いを始める。遊矢が現状を打ち破りたいと悩んでいることを言い当てる。遊矢も確かにその通りだと思いつつもそれでもデュエルに集中することを意識する。
遊矢のターン。いきなりオッドアイズを引いて幸先がいいかと思いきや
手札事故
まさかの手札事故
ペンデュラムスケールも小さいレベルものしか出せない上に上級モンスターしかいないというひどい手札だった。主人公が手札事故を起こすのは珍しいですねw
手札事故のイメージは城之内が強いですが、城之内はサブキャラだからこういうこともあるよねという感じで見てました。しかし今回の場合は主人公が手札事故ということでなかなか斬新なパターンでしたね。

遊矢は何もできずターンエンド。ドローゴーか何か?
裏守備モンスターを召喚したミエルに「えっ、それで終わり?」とか言っておきながらも自分はその上をいく何もしないでターンエンドという結果に。えっ、それで終わり?(オウム返し)
遊矢は何もできない状況を打破するためにアクションカードで解決を図ろうとする。

その頃柚子は落とした融合を探していた。
怒りの素良
そこに素良から電話がきて、6戦目が始まる直前なのにデュエル場所に来ない柚子にご立腹だった。柚子は事情を話そうとするも「なんでもいいからさっさと来る!」と問答無用で来いとのことだった。なんだかんだでこの2人仲いいですね。

場面は遊矢とミエルのデュエルに戻る。
ミエルのターン。前のターンにセットした裏守備モンスターをリバースする。
占術姫コインノーマ
占術姫コインノーマを反転召喚。かわいらしいモンスターですね。かわいらしい風貌とは裏腹にリバース効果はデッキ・手札・墓地からレベル4以下のリバースモンスターを選択して裏守備でセットできるというなかなかにえげつない効果です。メタモルポットとかを仕込むと面白そうですね。

そしてコインノーマで遊矢にダイレクトアタック。ここで遊矢はアクションカードを取ろうとするもなんと2枚のアクションカードが並んでいた。運命の2択を迫られた遊矢が引いたカードは
大凶
大凶でした
アクショントラップ大凶の効果で800ダメージを受ける。さらにコインノーマのダイレクトアタックによりさらに800ダメージ。やられ演出のときにカバが出てきました。申し訳程度のヒッポ。

さらにミエルはコインノーマをリリースして裏守備でアドバンス召喚をする。アドバンスセットという珍しいことをやってのけるミエルちゃんはなかなかにデュエリストレベルが高いのではないだろうか。ミエルはカードを1枚伏せてターンエンドする。

遊矢のターン。遊矢はドローしてきたEM ガンバッターを召喚。地味バーンの微妙なモンスターですね・・・ガンバッターはもう少し頑張ったほうがいい。ガンバッターで裏守備モンスターを攻撃しようとするもミエルが罠カード「黒猫の睨み」を発動。効果で攻撃を無効化されてしまう。

ミエルは散々占いで忠告していたのを無視した遊矢に呆れて、もう運命の人じゃないと言い切り、「跡形もなく消し去ってあげるから覚悟なさい」といきなり物騒なことを言い出す。ミエルはデュエル前はテンション高い娘なのかなと思いきや、デュエルでは結構淡々とした口調でまじめにやってますね。デュエルでは真剣になるタイプなのだろうか。

ミエルのターン。
占術姫アローシルフ
前のターンにコインノーマの効果で伏せた占術姫アローシルフを反転召喚。リバースで儀式魔法をデッキから手札に加える効果を発動。ミエルは聖占術の儀式を手札に加える。ついに儀式が・・・!
そしてもうアドバンスセットしたもう1枚のカードをリバース。
占術姫クリスタルウンディーネ
占術姫クリスタルウンディーネを反転召喚。リバース効果で儀式モンスター聖占術姫タロットレイをデッキから手札に加える。そしてミエルは手札に加えた聖占術の儀式を発動!
儀式1
儀式2
タロットレイ
儀式召喚の演出かっこいい・・・!
久しぶりの儀式召喚はとてつもなくかっこよかったです。前の儀式召喚はというカイトの光子竜の聖騎士でしたが、あれは銀河眼の踏み台でしたからねぇ・・・しかも銀河眼出すだけなら別の方法のほうが効率がいいというくらいの無駄儀式だった気がします・・・
しかし今回は主力モンスターとしてド派手な演出とともに出てきました。ついに儀式が陽の目を浴びる形となりました。長かったですねぇ・・・

ミエルは儀式召喚したタロットレイでガンバッターを攻撃し撃破。ガンバッター退場。ガンバッター(頑張ってない)
さらに裏守備で新しいモンスターをセットしてターンエンド。

遊矢はこのままじゃお先真っ暗と弱気になりかけていたが、勝たなきゃダメだと奮起して気持ちを切り替える。少し前までの遊矢だったらすぐに凹んでという感じでしたがそれもなくなってきてますね。修造に鍛えられた成果が出ているんでしょうかね。

遊矢のターン。ドローしたのは時読みの魔術師。ようやく来ましたね時読み。
遊矢はいつも通り時読みと星読みをペンデュラムスケールにセットし、ペンデュラム召喚を行う。盛大に事故っていただけに今回はなんと一気に5体召喚。あの事故具合から一気に展開できるのはペンデュラム召喚の魅力ですね。まあ咬み合わないとデュエル当初のあの状態になるんでしょうけどw

オッドアイズ、ハンマーマンモ、カレイドスコーピオン、パートナーガそして
スプリングース
新しいEMのスプリングースが登場。エンタメイト増えすぎ問題。もう遊矢のデッキモンスターで困ることないんじゃないかな。

ミエルはペンデュラム召喚をした後の遊矢のフィールドを見て「不吉ね」と呟く。そしてミエルはカードの配置から未来を占うと言い始める。ミエルはカードの配置から遊矢はこれから先大いなる挫折があり、未来は暗黒に閉ざされるという結果を導き出す。これも何かの暗示なんですかねぇ・・・

遊矢はそんな未来変えて見せると言い、パートナーガの効果を使いオッドアイズの攻撃力を上げて、タロットレイに攻撃をしかける。
しかしここでタロットレイの効果が発動。タロットレイの効果はなんと相手のターン中に裏守備モンスターをリバースするものだった。相手ターンにリバースだと!?
占術姫ペタルエルフ
占術姫ペタルエルフをリバースする。この効果で相手モンスターを全て守備表示にし、ターン終了まで表示形式を変更できなくする。これにより遊矢は攻撃を止められてしまう。

さらにミエルはタロットレイが未来を占うといっていきなり占いを始める。占いフェイズ。
ザ・タワー
当然正位置ィ!
占いの結果はザ・タワー。正位置の意味は崩壊・転落・悲劇。塔って正位置でも逆位置でもあんまりいい意味じゃないですよね・・・
そしてミエルはこの結果からこの一言
ミエル「これ以上続けたらあなたの命に関わるわ」
アンタ死ぬわよ
デュエルなのにまさかの死の忠告w
デュエルはだいたい死と隣合わせだからね、仕方ないね。

死の忠告を食らったところで今回は終わり。今回は面白かったですねー。なんといってもデュエル部分で楽しめたのが良かったですね。
ミエルのデッキ回しの流れがリバースモンスターからリバースモンスターへ繋げるカード。そしてリバース効果で儀式魔法を手札に加えるカードと儀式モンスターを手札に加えるカードとうまい具合に回していたので見応えがありましたね。そして最後にあの儀式召喚の演出がきたのでテンション上がりまくりでしたw

こういう一連の綺麗な流れがあると見ていて面白いですね。過程ってすごく大事。刃のフォルトロールループのときもそうでしたがこういう回しを見ているとOCGやりたいなぁという気が少し湧いてきますね。あの動き真似したらかっこいいだろうなぁというのがあると意欲が出てくる。

次回はなんと遊矢が融合をドローする場面が・・・!
ついに遊矢が融合を使ってしまうのか。デュエルの続きが気になりますね。

それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード