FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-V 第17話の感想

遊戯王アークファイブの感想。17話は遊矢VS未知夫のデュエルの続き。正直2話もいらんだろと思ってたデュエルでしたが、デュエル内容はそんなに悪くなかったので別にこれでもよかったのかなと。ただテンポ良く進めてほしいというのは変わらないですけどね。

今回の話を一言でまとめると
「一工夫」
です。完璧なんてないってのはどんなことにも言えそうですね。

感想は続きからどうぞ~。
ニコ・スマイリーの前回のあらすじ実況からスタート。あらすじのナレーションが毎回違うキャラなのは面白いですね。こういう細かいところの工夫すき。

権現坂の修行
あらすじ終わっていきなりのデュエルマッスル。権現坂は大会に向けて己を鍛えていた。これ意味あるの?と突っ込んではいけない。

遊矢と未知夫のデュエルは遊矢が未知夫のRCM(ロイヤルクックメイト)の満腹全席のコンボに苦しめられている場面からスタート。遊矢はペンデュラム召喚したモンスターを全滅させられてしまい、カードを1枚伏せてターンエンドするしかできなかった。

未知夫のターン。再びワンダー・レシピの効果を使い、フード・セメタリーに入っている数(3枚)と同じRCMを特殊召喚する。またしてもナイト・ナポリタン、プリンセス・プリン、プリンス・カレーがフィールドに出てくる。そしてワンダーレシピのもう一つの効果で900ダメージを遊矢に与える。
そして再びこの3体RCMの攻撃力倍コンボでプリンス・カレーの攻撃力を1200まで上昇させる。しかし遊矢の残りライフ1700には届いていないため、未知夫は一味を加えるためアクションカードをゲットする。
料理の女神
未知夫「料理の女神は僕に微笑んでくれたようだよ!」
勝利の女神ではないのか(困惑)
未知夫はアクションマジック「ヴィクトリー・トッピング」を発動する。
カツカレー
プリンス・カレー、カツカレーになる。ヴィクトリー・トッピングの効果で攻撃力が600ポイントアップする。そしてカツカレープリンス・カレーで遊矢にダイレクトアタック。これで勝負ありかと思われたが、遊矢は罠カード「EMコール」を発動。効果で攻撃を無効にし、無効にしたモンスターの攻撃力と同じ数値の攻撃力または守備力になるようにEM2体を手札に加える。
この効果で遊矢はEM チアモールとEM ヒックリカエルを手札に加える。
食料保存の法則
ここで未知夫は食料保存の法則を発動。なかなか凄まじいネーミングセンスのカードですねw
相手がドロー以外で手札に加えたとき、その枚数分フード・セメタリーにCMを送るというもの。これで合計5体のCMがフード・セメタリーの中に。さらに未知夫は魔法カード「食券乱用」を使い、RCMを2枚手札に加える。未知夫のカードは洒落が効きすぎていて面白いですねw

遊矢のターン。ドローしてきたカードは罠カードで動けない状態が続く。遊矢はアクションカードでなんとか状況を打破しようとアクションカードを狙うも空腹で思うように動けないご様子。
遊矢ママの弁当
そこに遊矢ママが現れ、遊矢にお弁当を渡す。中身は今朝作っていたミルフィーユトンカツにパンケーキをはさんだミルフィーユトンカツサンド。遊矢はこれを食べて元気になる。遊矢ママ曰くミルフィーユトンカツのレシピに一工夫をしたとのこと。これに対して未知夫は自分の完璧なレシピに一工夫を加えることに不満そうだった。自分が完璧だと思っているものに難癖をつけられるのと同じような感じなんでしょうかね。

遊矢は一工夫の言葉で何かを思いついたらしく、前のターンで手札に加えたチアモールとヒックリカエルをペンデュラム召喚。だが当然未知夫のRCMの満腹全席コンボの餌食に遭いあえなく破壊されてしまう。その後遊矢はカードを1枚伏せてターンエンドする。

場面変わって素良と柚子。素良は2戦目の相手落語デュエリストに勝利し2連勝を決めていた。観戦している柚子はまだ上の空状態。さすがに素良にも見透かされている模様。最近は柚子の方がメンタル不安定ですねw

クッキングデュエルに場面が戻り未知夫のターン。ワンダーレシピで先ほどの3体のRCMに加えてキング・ハンバーグ、クイーン・オムレツを特殊召喚し、5体のRCMが並ぶ。もう一つのワンダーレシピの効果で遊矢に1200のバーンダメージ。
そしてRCMの攻撃力倍の効果を4体分発動し、プリンス・カレーの攻撃力はなんと4800まで上昇。
高い攻撃力となったプリンス・カレーで遊矢にダイレクトアタック。これに対して遊矢は罠カード「分断の壁」を発動し、プリンス・カレーの攻撃力を4000下げる。しかしこれでも攻撃を凌ぎきれず負けというところだったが、直前でアクションマジック「カロリーエナジー・メイト」を拾って使いライフを回復して攻撃を耐え切っていた。

そして遊矢のターン。いつものエンタメデュエルの時間。
遊矢「レディースアンドジェントルメン!」
なんだこいつ・・・
未知夫「はぁ?なんだこいつ」
遊矢と未知夫の温度差ww
まあエンタメデュエルしらない人がいきなりこんなの見せられればそりゃあねw

遊矢は今まで破壊されエクストラデッキにいったペンデュラムカードを利用して5体一気にペンデュラム召喚を決める。5体同時召喚を狙うために相手に破壊させていたという遊矢なりの一工夫、しかしRCMの効果でまたしても召喚した5体は破壊されてしまう。だが遊矢は破壊する効果を逆手に取る。魔法カード「イリュージョン・バルーン」を発動し、破壊されたモンスターの数だけデッキからカードをめくり、その中からレベルの高いEMを特殊召喚する。
破壊されたモンスターは5体のため5枚デッキからカードをめくる。

1枚目:カバーカーニバル
魔法なのではずれ。カバーカーニバルは今後出番があるのだろうか。

2枚目:EM ディスカバー・ヒッポ
モンスターなので一応当たり。最近カバの扱いがひどい。デッキにとりあえず入っているよ的な存在になりそう。言うならばシューティング・スター・ドラゴンの効果でめくられるだけのチューナーのようなそんな存在に・・・

3枚目:エンタメ・フラッシュ
罠なのではずれ。微妙な効果のEM罠。

4枚目:EM フレンドンキー
一応当たり。遊矢に「ドンキーじゃなぁ」と散々な言われよう。なんでや!ドンキーさんカバより使えるやろ!

そして運命の5枚目・・・
ハンマーマンモ
5枚目はなんと新しい上級EMでした。パートナーガやカレイドスコーピオンと違って高火力の上級EMですね。効果は今回のデュエルでは使われなかったですがなかなか強そうな効果を持ってますね。

見事上級EMを引き当てた遊矢はそのままEM ハンマーマンモを特殊召喚。そしてハンマーマンモでダイレクトアタックを決め遊矢の勝利。

負けた未知夫は料理に完璧なんてなく、常に工夫し続けることが大事という父親の言葉をこのデュエルで思い出して、遊矢に次は一工夫して勝つとジュニアユースでの再戦を誓う。

今回のデュエルはまあまあ面白かったですね。遊矢のエクストラデッキをうまく使ったペンデュラム召喚からの相手の破壊をうまく利用したコンボにつなげたあの流れは面白かった。ただ迫力ではやはりLDSや赤馬戦には劣りますかね。それでも楽しめたのでよかったです。

次回は不審者回!あの黒マスクと新たに現れた謎のマント男の話。物語に深く関わってきそうな回のようなきがするので楽しみです。

それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSフィード