FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-V 第11話の感想

遊戯王アークファイブの感想。今回は権現坂VS刃のデュエルの続き。不動のデュエルの権現坂と動いてなんぼの刃の対照的なデュエルスタイルの戦いは面白いものがありましたね。

今回の話を一言でまとめると
「フルモンスター」
です。ありそうでなかったこういう構成、ちゃんと機能するのがすごい。

感想は続きからどうぞ。
デュエルは刃がシンクロ召喚2連発でソウザとガトムズを展開したところからスタート。まずはガトムズで超重武者カブ-10を撃破し、ソウザでダイレクトアタック。権現坂は一気に2500ものダメージを受けてしまう。

権現坂のターン。権現坂は超重武者テンB-Nを特殊召喚。さらにテンB-Nの効果で墓地のカブトを特殊召喚する。そして、権現坂のエースモンスターである超重武者ビックベン-Kをアドバンス召喚する。
超重武者ビックベン-K
ビックベン-Kの登場時のBGMが和風でめちゃくちゃかっこ良かった。アークファイブは何気にBGMがいいですね。黒マスクの男のBGMだったり、相手の攻勢時のBGMだったりと割とかっこ良くて好きなものが多いですね。
ビックベン-Kはなんと表側守備表示でアドバンス召喚ができる模様。OCGだと召喚時に守備表示になるという効果なのでそれに近い形で再現したんでしょうかね。
そしてビックベン-Kの効果は守備表示のまま相手に攻撃をすることができるもの。絶対防御将軍と同じですね。守備力3500を攻撃力としてガトムズを攻撃し撃破。

刃のターン。刃はXX-セイバー ボガーナイトを召喚し、XX-セイバー レイジグラを特殊召喚。なんとレイジグラまで出してくるとは・・・
レイジグラの効果で墓地のフォルトロールを手札に加える。さらにフォルトロールの効果でフラムナイトを特殊召喚する。
熱いソリティア批判
フトシ「一人でやってるよー」
外野からの熱いソリティア批判。シンクロ召喚は基本こういうの多いから仕方ないね。不動性ソリティア理論はきっちり学んでいるシンクロコースの刀堂刃であった。

刃はフォルトロールとフラムナイトで2体目のガトムズをシンクロ召喚。LDSの生徒は2積み以上は当たり前なのかw
ガトムズはビックベン-Kの守備力を超えていなかったが、刃が竹刀の風圧でアクションカードをゲットする。さりげなくやってるけど常人にはできないことを平気でやる刃君やばい。
刃がゲットしたアクションカードをエクストリームソード。攻撃力を1000ポイントアップさせる効果でガトムズの攻撃力を強化しビックベン-Kに攻撃を仕掛ける。さらにその時にメテオ・レインを発動し、貫通ダメージを付与させる。まさかのメテオ・レイン。チーム太陽も使ってましたが、こういう懐かしいカードが出てくると楽しい。
貫通ダメージ
貫通ダメージの分かりやすい図。ガトムズもビックベン-Kも権現坂もかわいい。

しかし貫通ダメージを与えたもののビックベン-Kはフィールドにとどまっていた。権現坂は攻撃された時に超重武者装留ファイヤーアーマーを墓地に送って効果を発動していた。ファイヤーアーマーは破壊を無効にする代わりに守備力を800ダウンさせるというもの。
凌いだかに見えたが刃は再びアクションカードを見つけるために竹刀を振る。アクションカードが舞い上がって出てきたものの権現坂の近くに行ってしまう。ギャラリーは権現坂がアクションカードをゲットすると思っていたが
俺は動かん
権現坂「俺は動かん!」
まさかのアクションカードを取らないという選択肢。権現坂はアクションデュエルをする気はないのだろうか・・・

一方刃は悠々とアクションカードをゲットする。刃のほうはアクションカードを最大限に利用していて権現坂とは真逆ですね。引いたアクションカードはまたもエクストリームソード。これでソウザの攻撃力を上げて再び権現坂に貫通ダメージを与える。これで権現坂はLPが100になる。鉄壁入りましたー。
さらに刃は権現坂を追い詰める。ガトムズの効果でボガーナイトとレイジグラをリリースして手札を1枚捨てさせる。ガトムズハンデスを容赦なくやってのける刃。これが先攻でやられたら絶望でしかないw

追い詰められた権現坂を見て子供達はアクションカードを取っていればと言っていたが、遊矢は権現坂のデュエルはあれでいいと言う。

ここから回想。
幼き権現坂
小さい?頃の権現坂。昔もこんなに暑苦しい見た目だったのかw
権現坂は遊矢にデュエルは自分のデッキを信じて戦うもので、何が出るか分からないアクションカードに頼るのは百害あって一利なしと言っていた。権現坂の自分のデッキのカードを信じて戦うというデュエルの信念はかっこいいですね~。
遊矢は反対に何が出るか分からないからこそアクションカードはワクワクすると主張。考え方が正反対でも親友というのは互いにデュエルスタイルを認め合っているからこそなんでしょうね。いい関係じゃないか。

回想が終わり権現坂のターン。権現坂は超重武者装留グレートウォールを召喚し、ビックベン-Kに装備させる。効果で守備力が1200ポイントアップ。そしてソウザを攻撃し撃破。この時に刃はガトムズの緊急指令を発動し、ソウザとレイジグラを特殊召喚する。ガトムズの緊急指令の大量展開まで見せてくれるとは・・・
レイジグラの効果でフォルトロールを手札に加える。フォルトロールループもバッチリ。

ここで北斗が爆発的な展開力がX-セイバーの恐ろしさだとX-セイバーを褒める。それに対して
真澄「あなたが人のデッキを褒めるなんて珍しいわね。負けて弱気になったの?」
負けて弱気になったの?
北斗撃沈(2回目)
いじられキャラになりつつある北斗であったw

刃のターン。フォルトロール以下略で3体目のガトムズをシンクロ召喚する。ガトムズ3積みとはたまげたなぁ・・・
さらにレイジグラをリリースしてソウザのダメージ計算せずに戦闘モンスターを破壊する効果を発動し、ビックベン-K に攻撃を仕掛ける。しかし、権現坂は超重武者装留グレートウォールのグレートウォールを墓地に送り、装備モンスターの守備力をゼロにすることで攻撃を無効にする効果を発動し攻撃を食い止める。守備力が0になってピンチかと思いきや、ガトムズの攻撃時に墓地の超重武者装留ブレイクアーマーの効果を発動。
刃「何!?墓地から発動だと!?」
墓地からで驚くのは基本。ブレイクアーマーの効果は墓地に魔法・罠がないときに発動できるものだった。
フルモンスター
遊矢「権現坂は魔法も罠も入れないフルモンスターでのデッキを組んでいたんだ」
フルモンデッキは遊戯王DMの1話のときに城之内が遊戯に「なぁにこれぇ」と言われていたデッキ以来ですねw
あれはただの通常モンスターの塊でしたが、今回の権現坂のデッキはちゃんと機能するデッキと呼べる完成度のものでした。
権現坂がアクションカードを拾わなかったのはこういうデッキコンセプトに基いてのことだったんですね。不動のデュエルという信念だけでなく、デッキコンセプトに従ってデュエルできる権現坂はデュエリストの鑑。

ブレイクアーマーの効果は元々の守備力から今の守備力の差分のダメージを相手に与えるもの。守備力0となったビックベン-K の守備力差分は3500だったため、3500ダメージを与える効果となる。刃はこれを喰らえば負けだったが、ここで速攻魔法セイバー・リフレクトを発動し、効果ダメージを反射する。
これで一転権現坂が万事休すかと思ったが、またしても墓地から超重武者装留ビックバンを発動。ビックバンの効果で効果ダメージを無効にし、フィールド全てのモンスターを破壊し、破壊したモンスターのレベルの合計分×100のダメージをお互いに食らう。X-セイバーで大量展開していた刃は高レベルのモンスターだらけだったためレベルの合計が高くなり、両者大ダメージを受け引き分けという形でデュエルが終了。

動き回って相手を圧倒していた刃と動かずして相手を翻弄していた権現坂の良い戦いだった。今までの中で最高のデュエルでしたね。LDSとのデュエルはどれも素晴らしい内容で満足したぜ・・・!
それから権現坂はめちゃくちゃかっこいいですね。性格イケメンの権現坂にこれからも期待したい。

勝負は引き分けという形で終わったが、理事長は勝負が着くまでやると言い出す。理事長もかなり強情な性格だなぁ・・・
1勝を上げた人同士でのデュエルで決着をつけるとのこと。修造は納得していなかったが、遊矢はそれでもかなりやる気満々の様子で前に出る。LDSも真澄が前に出ようとしたときに、1話から遊矢ストーキングを続けていた赤馬社長がついに遊矢の前に現れる。
赤馬社長との対面
ライバルとの初対面。まだ会話すらしてないこの2人なのでこの先どういうやり取りがされるのか非常に気になります。

次回は遊矢VS赤馬。赤馬社長が予告でフィールド内を軽やかに飛び回っていたのでアクションデュエルもなんなくこなしそうですね。あのクールな態度からは想像もつかないド派手なアクションをやってくれるんでしょうかw
それから社長はDDという異次元をテーマにしたデッキを使う模様。どういう効果のモンスター達が出てくるのかも楽しみですね。

それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード