FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

BDFSプレイ記10

ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェルのプレイ記。このプレイ記も10記事目ですがまだまだ終りが見えないですね。サブシナリオ省けば短縮できますけど、サブシナリオなしだと非常に薄っぺらいのでそこもしっかり書いていきます。

今回は3章の途中、ミスリル鉱山からです。
続きからどうぞ。
ミスリル鉱山
剣派に囚われたカナリヤ少年達の救出作業。黒鉄之刃の兵士を倒して子どもたちを救出する。といっても兵士1体のバトルばっかりなので簡単に救出できます。団結という言葉を知らないのか(困惑)
鉱山の内の子どもたち全員を救出したあとに最初に救出した少年から、エギルという少年が剣派のアジトに連れて行かれたから助けてほしいと頼まれる。剣派のアジトであるシュタルクフォートへ向かう。

シュタルクフォート
剣派のアジト。内部に潜入後、リングアベルが手帳にシュタルクフォート内の詳細情報が書かれているのを発見し、それを頼りにエギルを探す。北は司令室、西は猛毒のマーク、東がエギルがいると思われる場所だった。

エギル救出の前にサブシナリオがあったのでそれをこなす。猛毒マークの西は薬師カダのサブシナリオのことを示してあるものでした。

薬師カダのサブシナリオ
西側の階段を上がっていくとカダがいた。何やら独り言をしているようで聞いてみると、カミイズミのことを愚痴っていた。戦う相手に敬意を払うというカミイズミの姿勢が気に入らない様子だった。さらにカダは負傷兵を猛毒サンプルの実験に使い兵器を作ろうと企んでいた。
この話を聞いたイデアが黒と判断し、薬師カダの陰謀を止めるため戦闘に。

カダ戦
毒ハイポでこちらを毒にしてくるのを何回かやってきますが、毒対策か毒治療をすればそれほど脅威ではないです。リジェネ効果の薬も使ってきますがデスペルで一発解決。このゲームデスペルが超強いですw
厄介なのがダークブレス。カダの最大HP-現HPの差分ダメージを与えてくるので後半に食らうと即死が確定する。ただ単体にやってくるだけなので、すぐに蘇生すれば大したことはないです。落ち着いて対処すればどうということはない相手でした。

戦闘後薬師のジョブをゲット。薬師の調合はいろいろとできて便利ですね。特に便利なのが回復で、ハイポーション+エーテルの「クォートエリクサー」はHP2500とMP250を回復するお手軽HPMP回復が可能なので中盤~終盤にかけてお世話になることが多いです。また属性素材の調合で属性攻撃を全体にぶつけることもできるのでアイテムがあるかぎりはバンバン連発できます。その他にも全体を復活させる「蘇生」だったり、状態異常耐性をつける「予薬」など便利な技も揃っている優秀なジョブです。

カダを倒したあとにカダのいた場所を去るとカダはなんと生きていた。カダは仮死薬を飲んで死んだように見せかけていただけだった。カダはこの国からおさらばして、また大量殺戮兵器を作ることができると豪語していたが、それを聞いていたカミイズミがカダを斬りつけて殺す。カミイズミも本当は善悪の分かるいい人なんですねぇ。

シュタルクフォート
再びメインシナリオ。シュタルクフォートの東の奥に進むと1人の少年がいた。どうやらその少年がエギルで、エギルは火の巫女のことについて知っていた。アニエスが詳しく聞きたそうだったが救出を優先するためこの場を離れることに。

ハルトシルト
エギルをグッドマン司令の屋敷で休ませることに。エギルは眠っていたが屋敷に着いたときに目を覚ます。エギルは火の巫女様に頼まれたといってどこかへ行こうとする。エギルに詳しく話を聞くと夢の中に火の巫女が出てきて「坑道の一番奥・・・エギル、風を導いて」と言っているらしい。アニエスは坑道の奥が火の神殿に繋がっていると考え、エギルに抜け道を案内してもらうように頼む。しかしティズはエギルを危険な目に遭わせたくない様子だった。
結局、エギルはグッドマン司令の屋敷に残してミスリル鉱山へ行くことに。抜け道はエアリーが聞き出していた。

ミスリル鉱山へ向かう道中、エギルが後を追いかけてきたものの黒鉄之刃の兵士に追われていたので助ける。ティズはものすごい怒っていたが、エギルは抜け道に入るためには狭い穴を入って、仕掛けを解除するようがあると言って説得しついていくことに。
それでもティズは頑なにエギルを連れていくのを拒んでいた。その理由はエギルが死んだ弟のティルに似ているからであった。ティズは弟を守ることができなかったのを今でも後悔していて、もう悲しい想いをするのは嫌だという気持ちからエギルを危険に晒したくなかったのだった。
リングアベルは一緒に行って、一緒に守ってやればいいと珍しくいいことを言う。ティズもそれに納得しエギルを連れていくことに。

ミスリル鉱山
鉱山の奥に進むと抜け道がある場所にたどり着く。エギルは細い穴の中に入り、仕掛けを動かす。すると扉が開き火の神殿へ通じる道が開く。

今回はここまで。
それではまた次回。

関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSフィード