FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

艦これ クルージングアワー

昨日に引き続き艦隊これくしょんの話題。特に新海域とかそういったこともないのでのんびりと遊んでます。今回は同じ海域を何度か周回するクルージングについて。一番有名なのはオリョールクルージングことオリョクルでMAP2-3のオリョール海を潜水艦隊(基本3隻)でグルグル回るものですね。ここで燃料と弾薬(主に燃料)を稼いでついでに手に入った艦を解体して資源を稼げる非常に効率的な周回です。
そんなオリョールクルージングを始めとしたクルージングをいろいろと紹介していきます。

オリョールクルージング
MAP:2-3
艦隊編成:潜水艦3隻前後
主に稼げる資源:燃料、弾薬

言わずとしれたオリョクル。上ルートだと燃料のみ、中央ルートだと弾薬と燃料、下ルートだと燃料確率で弾薬という形ですね。潜水艦隊であれば燃費も少ないため、燃料を回収すれば元が取れます。さらに相手も強力な対潜をもった艦や陣形も少ないためやりやすいのが特徴。注意すべきは上ルートの単横編成とボスへいったときの輪形陣構成ですね。それのせいでたまに事故ることがありますが、そこまで頻繁に起こらないのでやはりやりやすいですね。

南西デイリー任務や補給艦任務も同時にこなすことができます。ただし補給艦ルートへ行ったり、下ルートへいく場合もあったりとボスへは到達しにくいので、南西デイリーや戦果稼ぎにはかなり時間がかかる場合が多いです。ボス到達目的よりも補給艦狩りや燃料集めをしたいとき向けのクルージングですね。

バシークルージング
MAP:2-2
艦隊編成:LV1の戦艦もしくはLV1の重巡洋艦を合わせて6隻
主に稼げる資源:ボーキサイト、高速建造材

ややブラックなやり方ですが、ドロップした不要な戦艦と重巡を利用してバシー島に出撃させてボーキ回収及びデイリー消化、補給艦狩りをするクルージング。普通ならドロップしていらなければすぐに近代化改修や解体に使ってしまうところですが、それを出撃で利用したあとに近代化改修・解体してしまおうというもの。出撃したあとはそのまま解体などをしてしまうので実質ノーコスト出撃ができます。ただ不要な艦がある程度ないとできないのでかなり限定的なクルージングですけどね。

LV1の戦艦・重巡であれば十分2-2の敵艦隊には立ち向かえるので問題なくクルージングができます。ノーコストでボーキサイトとドロップ艦を回収して資源を増やせるのは便利です。すぐに近代化改修・解体してしまう前にこういうことで活用してみてはどうでしょうというのがこのバシークルージングです。

キスクルージング
MAP:3-2
艦隊編成:ある程度強化された潜水艦3~5隻
主に稼げる資源:鋼材

キス島クルージング。よくレベル上げのために3-2-1だけグルグル回すことをする場所ですが、3-2-1の次の上エリアが鋼材なのでそれを回収したあと、次のエリアを攻略して帰還するというのがキスクルージングですね。難関はなんといっても3-2-1で、フラ軽をはじめとすると対潜特化編成なので、潜水艦隊がうまく開幕魚雷で滅ぼしてくれないと痛い目に遭いやすいです。フラ軽がとにかく強いのでこの攻撃に耐えられるかどうかがポイント。なのであんまり弱い潜水艦だとすぐ大破で終了になりかねないので、強化した潜水艦を連れていくことをオススメします。
鋼材の次のエリアはあんまり被害は出ないので、被害の心配は最初のエリアがどうかにかかってくるでしょう。

結構被害が出るものの潜水艦なので資源の損失はたかが知れてますね。多く損失するのはおそらく高速修復材(バケツ)でしょうね。バケツを鋼材に変換するくらいの勢いで鋼材をガンガン稼ぎたい人にオススメのクルージングです。

カレークルージング
MAP:4-2
艦隊編成:ある程度強化された潜水艦3~5隻
主に稼げる資源:鋼材

カレー洋クルージング。カレー洋もまたキス島と同じく鋼材を稼げるところですが、キス島と違って鋼材が100%手に入るわけではありません。ルートによっては鋼材を得られずに終わる場合もあります。じゃあキス島でいいじゃないと思うかもしれませんが、こちらは主に戦果重視のクルージングですね。

キスクルージングの場合はボスルートではないので戦果を稼ぎにくいですが、こちらの場合はボスルートを前提にした周回なので戦果を稼ぎやすいです。戦果稼ぎついでの鋼材という考え方をする場合はこっちがオススメですね。
欠点としては潜水艦のみの敵編成と当たってしまった場合は敗北数が増える、中央ルートボス前が必ず輪形陣なので被害が出やすいことですね。ただ少ない資源量で戦果を稼ぐには潜水艦隊でここを周回するのがいいですね。戦果稼ぎの代名詞である5-2もありますが、あちらの場合は大量の資源が一度に吹っ飛ぶのでそれを考えるとこちらを回したほうが戦果的には少ないですが資源的にはやさしいです。

おまけで考えるとボスルートそれても補給艦狩りが狙える、滅多にやらないであろう西方ウィークリーを同時にこなすことができ、報酬で大量のボーキサイトを少ない消費でゲットできるという点があります。このへんになると完全についで扱いのレベルですが、こういうのを視野に入れてクルージングするのもありです。

こんな感じですね。やることなくてとりあえず資源稼ぎたい人はこれらのクルージングをやってみてはいかがでしょうか。私もまったりこれらをやりながら資源稼いで大型艦建造という流れをやっていく予定です。潜水艦隊をかなり酷使していますが、なに気にすることはない。

それではまたー。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSフィード