FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

ポケモンXYプレイ記6

ポケモンXYのプレイ記。今回でプレイ記のほうはラストですね。これからは雑記という形でいろいろと書いていきます。ようやくメタモンフレコをゲットできました。私のフレコがノコッチ、タブンネ、ドーブルでこんなの需要あるのかと思ってましたが、需要があったらしく交換してもらえました。非常にありがたい。

これで性別不明のポケモンも楽に厳選できるようになりました。コイルあたりは育てたいと思っていたのでこれから育成に着手していきたいと思います。鋼統一パもすぐにできそうである。

さてプレイ記のほうをかいていきます。今回はレンリタウンから最後までです。
続きからどうぞ。


レンリタウン
ヒャッコクシティに戻るとプラターヌ博士から呼び出しがかかりレンリタウンへ。そこでプラターヌ博士とポケモンバトル。使うポケモンは初代御三家の最終進化形のフシギバナ、リザードン、カメックスです。いつも通りマフォクシーとルカリオでごり押し。
ここではそれ以外のことはなくただの通過ポイントみたいだったのでさっさと先に進む。

19番道路
橋の上で友だちのサナ、トロバ、ティエルノと連続バトル。特に大したことはないのでさっさと倒してしまう。サナとトロバには手加減してあげたくなる気持ちが湧いてくるけど、ティエルノは問答無用に全力で倒してしまいたくなる不思議。もうこいついらないんじゃないかな。
バトルが終わるとひでんマシンたきのぼりをゲットし先に進む。

エイセツシティ
雪原の町。BGMがものすごいいいです、個人的に今作の町のBGMでNO1です。
ポケモンジムにいってみるとジムリーダーは外出中でいないとのこと。ジムリーダーは基本引きこもりだと思ってたのに最近ではよく外出するアウトドア派が増えてきたなぁw

迷いの森
ジムリーダーを探しに森に向かう。名前の通り無限ループになる道が存在して迷いを演出してるっぽいですが、一度ゴールまでのルートを把握していれば特に問題なく終点に辿り着けます。

ポケモンの村
野生のポケモンと触れ合っている人を発見。この人がジムリーダーのウルップ。白ひげのおおらかなおっちゃんです。
話をしたあとにジムに戻るということでまたエイセツシティに戻る。ポケモンの村では草むらにメタモンが出るので初期段階でのメタモンはここで調達するといいと思います。そのあとはフレンドサファリでメタモンが出るフレンドコードをもつ人とフレコを交換してゲットするのがいいと思います。

エイセツジム
町からも想像がつきますがこおりタイプのジムですね。マフォクシー、ルカリオ「ガタッ」
お察しの通り、この2体で次々と相手ポケモンを葬りさりあっさり終わりました。あっけなかった・・・
最後のバッジをもらいいざポケモンリーグへ。

チャンピオンロード
野生のポケモンがレベル60に近いポケモンがたくさん出てきますがこちらは80、70と揃っていたのでそこまで苦労せずに突破できました。がくしゅうそうちのちからってすげー!
相変わらず飛び出しエンカウントがうざいですね。通常エンカウント無視とかやめてくれよ・・・

道中でバトルリピーターのセレナとバトル。ライバルの後半のポケモン勝負挑み率が半端ない。今まで通りにやってれば勝てる相手なので今回もそんな形で倒しました。
最後のほうでベテラントレーナーとの連戦を終えてポケモンリーグに到着。

ポケモンリーグ
いざしてんのうとのバトル。四天王の一人パキラがご丁寧に入り口で説明してくれていざ四天王との対決へ。
今回はほのお、みず、はがね、ドラゴンというなかなか変わった組み合わせ。フェアリーがいると思ったけどそうではなかったね。

挑んだメンバー
・マフォクシー
・ルカリオ
・スピアー
・ラプラス
・ピカチュウ
・カモネギ
こんなのでよく最後までいけたなぁと思いますねw
だいたいマフォクシーとルカリオで突破してきたので上の2匹中心でいけばなんとかなる感が強い。ちなみにこのときはマフォクシーがLV80くらいでルカリオがLV75くらいでした。

パキラ戦
ほのおタイプ使い。ぶっちゃけひでん要員となっていたラプラスで突破を図りました。あまりほのお対策ができていないパーティだったのでサクサクとはいきませんでした。カエンジシはルカリオ、シャンデラはマフォクシー(シャドボを覚えさせていたので)、コータスとファイアローはラプラスでねじ伏せて勝利。なかなか辛かったけど先攻できればなんとかなりますねw

ズミ戦
みずタイプ使い。なんとなく見た目が遊戯王5D'sのジャック・アトラスに似ていますねw
水に対してもあまり対策をしてないのでこれまた苦戦。ブロスター、ガノメデスはなんなく突破できましたが、ギャラドス、スターミーが非常にきつかったですねw
ギャラドスはじしんを使ってくるのでマフォクシー、ルカリオ、ピカチュウがことごとく潰されるザマでしたw
それでもげんきのかけら等アイテムを使いながらなんとか突破し、最後はスターミー。スターミーはマフォクシーのシャドボで沈めました。四天王のなかで一番つらかった・・・

ガンビ戦
はがねタイプ使い。鎧のおっさん、スタイナーではない。スタイナーと違って面白くもなんともないヘイボーンな人なのでいまいち存在感が薄いw
はがねはマフォクシーで全て焼き払えるので楽々突破しました。ダイノーズだけはルカリオで対処しましたが、がんじょうかいふくのくすりはうざいのでやめていただきたいw
いい加減沈めよっ・・・!

ドラセナ戦
ドラゴン使いのおばあちゃん。四天王のおばあちゃん率の高さはなんなのか。
ドラゴン使いといってもサザンドラとかオノノクスとかガブリアスとかの超強いドラゴンは使ってこず、普通かやや弱めのドラゴンが多かったのでそれなりに楽に倒せました。ラプラスのれいとうビームとマフォクシー、ルカリオのごり押しで倒しました。

そしてチャンピオンの元へ。チャンピオンは以前ミアレシティで出会った大女優のカルネ。この人いつ出てくるのかと思ったら最後でした。もう少し何かでイベントがあってもよかったんじゃないのか。

チャンピオン戦
タイプは統一ではなくバラバラのタイプを使ってきますが、正直苦戦するような強いポケモンはいなかったのであっけなかったですね。ズミのほうが強かった・・・
各ポケモンへの対処は
・ルチャブル・・・かくとう、ひこうなのでマフォクシーのサイコキネシスで沈める。
・ガチゴラス・・・いわ、ドラゴン。メガルカリオのインファイト!
・アマルルガ・・・いわ、こおり。メガルカリオのインファイト!
・パンプジン・・・くさ、ゴースト。スピアーのどくづきで仕留める。
・ヌメルゴン・・・ドラゴン。ラプラスのれいとうビームで削り切る。
・メガサーナイト・・・メガサーナイトかわいいね。マフォクシーのシャドーボールで撃破。
こんな感じです。何、苦労することはない。

殿堂入り後はプラターヌ博士がリーグ制覇とフレア団を止めたことを祝してパレードを開いてくれる。そのパレードでAZと再会し、AZからポケモンバトルをお願いされるので受けることに。AZのポケモンはコータス、シンボラー、ゴルーグとなかなかしぶいチョイス。そこまで強くないのでイベントバトルのような感じですね。
倒すとAZがポケモントレーナーとしてポケモンと真に触れ合う時間を過ごしたことで、AZは本来のポケモンを愛する心を取り戻す。すると空からかつて自分が蘇らせて、去ってしまったフラエッテがAZの元に現れる。AZとフラエッテは感動の再会を果たすことができました。イイハナシダナー。
その後にエンディングでポケモンXYは終了。

現在まででポケモンXYをやってみた感想(クリア後も含む)
良かった点
・初代のポケモンが出るなどいろいろ昔の要素を絡ませている部分が多くて良かった。
・3Dには戸惑ったがなれるとなかなか快適で自由度も高かった。
・厳選と努力値振りがとってもやりやすい。育成の時間が大幅に短縮できるのは大変良い。
・レポートを書くのが早い。セーブをためらわずガンガンできる。
・メガ進化、新しいタイプの追加などこれまで以上にいろいろと戦略を考えれるようになった。

悪かった点
ミアレシティ
これに限るでしょう・・・いろいろ便利施設あるのにマップわかりにくいわ、視点変えづらいわ、セーブしちゃまずいところあるわで散々ですよ。クリア後も立ち寄る機会が多いんですがそのためにため息が出るレベル。ポケモンXYの唯一の汚点といってもいい。

あとは
・個人的にBGMがBWと比べるといまいち。特に戦闘関連が盛り上がる曲調の曲が少なくてあまりヒットしなかった。
・これは以前からなんですがポケモンのデザインで気に入ったやつが少ない。最近のポケモンはあまりときめくポケモンがいないねぇ・・・今のところはギルガルドがかっこ良いくらいですかね。かわいいポケモンにはあまり興味が無いのでね・・・そのせいもあるかもしれないね。

以上ですね。私としてはかなり評価は高いです。3Dはポケモンじゃないと意地をはらずにやってみるといいと思います。私も抵抗はありましたが実際やってみるといい感じなのでね。

さて今回でプレイ記は終了です。次回からは育てているポケモンやクリア後でやっていることなど気のままに書いていきたいと思います。

それではまたー。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

プリンセスコネクトRe:Dive

ふるーつふるきゅーと

バンドリ!ガールズバンドパーティ!

ドラゴンクエストウォーク

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSフィード