FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

幻想魔録プレイ記11

東方幻想魔録~祭のプレイ記。ちょっとボスに苦労しましたがなんとか突破して次に進めました。バフを相手に使われるのがこれほど強いものだとは思わなかったぜ・・・。
自分で使ってるぶんにはツエーで済まされるんですけど、相手に使われると対策も難しくて非常に苦労にしますね。

そんなバフを使ってくる相手とも戦いながら進めたプレイ記を書いていきます。
長いので続きからどうぞ。
・魔法研究所
ここはただ立ち寄るだけの場所でした。敵もたまにうざいのがいましたが、だいたいは問題なく倒せるレベル。
ここで式神:依姫が仲間になりました。儚月抄もわからないので、散々迷った挙句見つけた割には嬉しくなかった。とりあえず使う気は今のところないのでスルー。

・魔神闘技場
ここではボスラッシュ。といっても1戦ごとに回復するし、1回やられても、やられてしまったボスからスタートなのでかなり良心的な場所です。負けたら喰らってやるといっていた観客の魔界の妖怪たちは空気の読める優しい妖怪のようですね。

サラ&ルイズ戦
・挑んだメンバー
美鈴(式神:勇儀、バジリスク、神奈子)
妹紅(式神:咲夜、阿求、村紗)
早苗(式神:諏訪子、シルフ、ウンディーネ)
小傘(式神:G-3、アンシリーコート、慧音)
空(式神:バックファイヤ、レッサードラゴン、天子)

2体いるのでさすがに今回は速攻は無理でしたw
とりあえず魔法主体なのでウンディーネのアクエリアス・エイジで魔法ダメージ軽減をつける。一応レッサードラゴンのドラゴンスケールシールドも使う。あとは各自バフで強化したに攻撃する。
とりあえずフィールド展開しながら高火力を飛ばしてくるサラが面倒なので、こちらをさっさと先に倒してしまう。あとはフィールド上書きされることがなくなったのでフィールド展開して、ゆっくりルイズを攻撃していき倒しました。

カクヨクダイブ(+ハニヤスダイソン)戦
・挑んだメンバー
さっきと同じ

2回戦は蘇ったカクヨクダイブ。音羽がいた塔の門番ですね。
こいつ1体なら楽勝だろと思ってたら、戦闘の途中でハニヤスダイソンを呼ばれて2体になる。ハニヤスダイソンは式神:諏訪子が仲間になったときのボスですね。
カクヨクダイブ自体は大したことがなかったんですが、ハニヤスダイソンがウェポンブレスやアーマーブレスで攻撃力と守備力上げてきたせいでボッコボコにされましたw

というわけでカクヨクダイブの前にハニヤスダイソンを倒すことに。ハニヤスダイソンは雷が弱点なので雷でごり押しだ!と雷連発してたら、カクヨクダイブの地相回復が雷で毎ターン回復されて今度はこっちが倒せなくなったのでまたしても作戦変更をするはめにw

この2体毒が効くようなのでとりあえず毒にしておいて、ハニヤスダイソンに強力なスキル技をぶつけて一気にダメージを削る。あと地相に変化のないように雷属性の武器を装備させて殴っていき、なんとか地相を極端に傾けないように気をつけながらダメージを削っていく。ハニヤスダイソンのバフは槍スキルの活殺変化衝で打ち消していく。多分他にもいい方法があると思われるけど、これしか思いつかなかったw

ハニヤスダイソンを倒したらあとはカクヨクダイブのみ。どうやら1回倒してしまえば再度呼ばれることはないみたいですね。カクヨクダイブは地属性弱点ですが、地属性攻撃対してカウンターでジャマー(地)のフィールドを展開してきて妨害してくるので属性ごり押しは無理でした。とりあえずジャマー張られたら村紗のファイナルアンカーでフィールド上書きして、アンカーが発動したら地属性を叩きこんでという繰り返しをしていってようやく倒せました。

4回くらい全滅食らったカクヨクダイブ、ハニヤスダイソン戦。結構きつい戦いでした・・・。

魅魔
・挑んだメンバー
さっきと同じ

闘技場最後のボス。やたら攻撃力が高いので、防御系統のバフをしっかりかけたり、慧音の三種の神器を展開したりして1発をなんとか耐えれるようにする。あとはG-3のスペシャルミサイルやら殴属性のマジカルハンマーやらで属性弱化を与えて、属性武器で思いっきり殴る。
美鈴にアイスソード装備+勇儀の三歩必殺で約5000のダメージを叩きだしたり、妹紅に属性武器持たせて咲夜の殺人ドールでダメージを与えたり、小傘に属性武器持たせてG-3のゲシュペンスト・ラケーテでダメージ与えたりしてたらすぐに倒せました。

1回も全滅することなく終了。属性弱化が通る相手は楽でいいね。攻撃は半端無く強かったですが、やられる前にやってしまえば問題ない。正直カクヨクダイブのほうが強かったw

魅魔を倒したあとに魅魔がなんと主人として仲間になりました。でも今のメンバーがお気に入りの構成なのでスルー。
この異変の黒幕は魅魔ではなく神綺のようですね。まだ先は長そうです。

とりあえずこれらボス戦を攻略できたので一安心。カクヨクダイブ戦では久しぶりに耐久っぽい戦法とりましたが、何にも考えずに大ダメージを叩きこみまくる戦法のほうが楽ですね。そうさせてくれる敵ばかりではないですが、できるのならそういうことをやっていきたいねw

それではまたー。


関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
アクセスカウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

エンジェリックリンク

ティンクルスターナイツ

ふるーつふるきゅーと!(終了)

月別アーカイブ
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSフィード