FC2ブログ
主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王5D's 第86話の感想

遊戯王5d'sの感想。

遊戯王の映画が来年の春に公開されるらしいですね。今回は遊戯王DMの主人公武藤遊戯、遊戯王GX主人公遊城十代、遊戯王5D'sの主人公不動遊星が夢の共演をするというもの。歴代主人公が全てでるなんて豪華すぎるw
声優は原作アニメ通りの配役らしいので楽しみ。また遊戯と十代が見られるのはうれしいかも。
これはちょっと気になるから公開されたら見に行ってみようかなぁ。

気になる人はここへ。


さて本編のほうへ。今回は鬼柳京介が再び登場!・・・しかもロン毛で、しかもテンション低めで、しかもハーモニカ吹きながらw
・・・こいつ誰?

今回の話を一言でまとめると
「速撃ち速デュエル」
です。デュエルを1話に2つも詰め込むとああいうことになる。

遊戯王5D's 第86話

感想は続きから。
クラッシュタウンに住むバーバラという人物から鬼柳を助けてほしいという手紙を受け取った遊星はその街へ向かう。途中、デュエルディスクで虐待を受けている人々を見かける。・・・うん、デュエルディスクで。
遊星はやめろというが、デュエルの腕に覚えがあれば稼げるという挑発的な発言をして去っていく。
遊星が街へ向かうとごろつきのような集団に囲まれるが、一人の女の人がこれを止める。その人は遊星に手紙を送ったバーバラという人物だった。

遊星は鬼柳を救ってほしいと頼んだ理由を聞く。バーバラは街の様子とともに事情を話し始める。
しばらくするとDホイールに乗った2組の集団が街にやってきてデュエルを展開し始める。この集団は2つの勢力に分かれていて、マルコムという男がリーダーの集団とラモンがリーダーの集団が対立しているようだった。

マルコム集団はゴツイ体持ちのデュエリストをデュエルに出す。そしてラモン集団からは
サティスファクションハーモニカ
何か来たw
ざわざわ・・・
満足したくなるロン毛
ロン毛鬼柳京介参上!
それにしても一瞬誰だこいつと思ってしまったw
ハーモニカを吹きながらくるとか誰が想像をしたか。とにかく鬼柳はいろいろと壊れすぎだと思いますw

そしてデュエルへ。先攻は西部劇の早撃ちガンマンのようにどちらかが先に構えたら先攻というものらしい(理解しないとこの先ついていけなくなりそう・・・)。銃じゃなくてデュエルディスクっていうのがなんともシュールだよなぁ。

鬼柳は高速でセットし先攻。鬼柳はインフェルニティ・ミラージュを召喚。どうやらダークシグナー時と同じハンドレスデッキのようです。そしてカードを一枚伏せてターンエンド。

鬼柳には満足同盟時にもダークシグナー時にもない超絶ローテンションでデュエルをしていた。バーバラは死に場所を求めてこの街に来たらしい。
この街はDホイールの部品に欠かせないダインという鉱石がとれる山があり、それを基に街ができた。そしてこぞって鉱石を掘っていく。鉱石競争の結果上の2つの派閥が生まれ、労働者をかけて醜いデュエルをする死の街になったとバーバラは言う。

大男のターン。イーガル・キーパーを召喚し、恒例の死亡フラグである説明をべらべらとし始める。そして手札抹殺を発動するも、それにチェーンして鬼柳は全弾発射を発動し相手にライフダメージを与えたあと、手札を0とする。
そのときインフェルニティ・ミラージュの効果で2体のインフェルニティのモンスターを特殊召喚する。
鬼柳のターン。インフェルニティ・バーストを発動し、場のインフェルニティのモンスターにつき800ライフのダメージを与える。そして場のモンスターで攻撃しあっけなく大男は敗北する。負けた大男は棺に放り込まれ、相手側の作業員としてこき使われる運命となった。

デュエル後、鬼柳のもとへ向かった遊星だが鬼柳は何も言わずその場を去って行ってしまう。
いろんな意味で鬼柳に何があったんだ・・・。
まさにどうしてこうなった状態。この原因を突き止めるにはデュエルで鬼柳を倒すしかないという。

そこで遊星はラモンと対立するグループのマルコムの集団に俺を雇えと殴りこみ。
マルコムは条件としてこの3人に勝てたらいいといったので遊星はデュエルをすることに。
遊星は3人を同時に相手をする。遊星はチェンジ・シンクロンを召喚しターンエンド。相手は火縄光線銃士を召喚。さらにもう1人も召喚し、他の火縄光線銃士につき800のダメージを与える。さらにもう1人も召喚しライフダメージで遊星を追い込んでいく。
ある意味3人似たようなカードを持っているためほぼチート状態でしたが、遊星はそれを上回るチート展開を見せる。
遊星は手札のボルトヘッジホッグを捨て、クイック・シンクロンを特殊召喚。さらにボルトヘッジホッグを特殊召喚し、ニトロ・ウォリアーをシンクロ召喚。さらにガントレット・ウォリアーを召喚し、アームズ・エイドをシンクロ召喚。素材に使ったチェンジシンクロンの効果で相手のモンスター1体を守備表示にする。そしてニトロ・ウォリアーにアームズ・エイドとジャンク・アタックを装備させ、ニトロ自身の効果で1000ポイントパワーアップする。
そして攻撃、ジャック・アタックの効果とニトロ・ウォリアーの複数攻撃の効果で2人を瞬殺、さらにシンクロ・オーバーリミットを発動し、もう一度攻撃可能にし3人目を倒す。

1ターン3キル!!

なんて無情な・・・。今回のデュエルはとにかくすさまじかったですw
見事倒した遊星はマルコムに雇ってもらうことに。
遊星「だが俺はレアだぜ、報酬は高いぞ。」
何言ってんのこの主人公はw
もはや悪者の組織のキーマンのような発言をするこの主人公。遊戯王5D'sはどっちが悪者なのかよくわからない・・・。

次回は遊星対鬼柳。満足を忘れた鬼柳なんか鬼柳じゃない!・・・それにしてもまだ満足は引っ張るのねw
それではまた次回。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:名古屋のどこか 
(出身:静岡県)
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
アクセスカウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

エンジェリックリンク

ティンクルスターナイツ

ふるーつふるきゅーと!(終了)

月別アーカイブ
ツイッター
ブログ内検索
スポンサーリンク
リンク
人気記事
カレンダー+最終更新日
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSフィード